スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

続 VM宮崎

20101011101725.jpg

宮崎県は高原町のVIBES MTG会場を出たオレとロクデナシさん夫妻は風呂を求めた

そして最寄の道の駅にピットインした 何日かぶりの風呂だ 

このMTG開催中は市内の大衆浴場には【刺青OK】のおふれが出ていると聞いている

そりゃあもう臆する事無く入浴させていただきました

3回くらいもうこれでもかって程洗いまくりましたね 鬼のように

広い湯船に浸かると【あ】とか【う】に濁音がついた変なうなり声が自然に出てきてしまい

ビールでも飲んでこのままここに泊まりたいなんて思ったりもしますが

それよりも家に帰って早く愛する家族の顔が見たい

なんて立派な大人的思考が勝ったりするんだな これが

もちろん祭日である月曜の日付中に高速道路に乗ってしまおう

っていう庶民的感覚も僅かだが持ち合わせている 


ま、そんなわけで更衣室でパンツ1枚で自慢の黒髪にドライヤーをあてたりします

超高級リンスinシャンプーだったのか髪の汚れがスッキリ落ちてキシキシ言ってます

ふと 地元民だろうお父さんに連れてこられた5歳位の幼女が 

じーーーっ・・・ と

見てるんですよ 鏡越しに気付いたんですがね


髪が長い=女性? あれヒゲ?? 眼鏡が黒い??? 身体の絵は洗い残し????

解った、ひょっとして神様?



なんだかそんな事を思っているのかな?

老若男女 人神鬼屑 色んなものを疑っているもよう


幼女にとっては珍しくて仕方がないのだろう ガン見だ

しかしもし女風呂に入っていたら・・・

派手なウエットスーツを着たまま入浴している珍しいおねえさんをガン見した事だろう


20100821134621.jpg


『恐くないよ』って気持ちでニッコリ微笑みかけてやると

瞬時に眼をそらされ父親の影に隠れてしまった・・・ 

あ 泣いちゃった・・・・・・・・・・・・・・ ごめりんこ ペコリ


そしてロクデナシS夫妻とはここで別れ、高速ICまで独り車を走らせる夕暮れ

家畜臭が漂う農道をオレの車だけが走っていた

あちらこちらに見えるのは恐らく牛舎なのだろう だが牛らしきモノは存在しない

まるっきり生命反応がない静まり返った空間 

あの悲劇が確かにここでもあったのだと 鈍いオレでも解るわ

牛のモノか人のモノか怨念めいたモノを肌で感じたんだ いやマジで


オレ達はあの地で本当に歓迎されたのだろうか

少しでも何かの役に立てたのだろうか


そんな辛口な見分で振り返ってみよう


なんだかウワサ話しとかで聞くバカバイカー共の増加とかさ

簡便してほしいよな




そして約24時間後 自宅にたどり着きまして

やっぱりオレんちが一番いいやって




20101012191221.jpg



オレの顔を見て笑うマゴジローの隣で

なんでもない幸せを噛みしめながら思うのだった

 








category
未分類
genre
日記
theme
独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。