スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

冷やしの出番だぜ

わたくし ラーメンとつけ麺を愛しておりますが

ちょっと似たようなもどき物で 【冷やし中華】 ってあるじゃないっすか

いや、嫌いじゃないんですけどやはりラーメンつけ麺とはカテゴリー分けしてますね

そして冷やし中華は絶対に外では食べません 家でだけです

外の冷中華はスイカがのっていたり缶詰チェリーがのってたりで

なんかそれだけでブルーな気持ちになりませんかい?

あとねオレ冷やし中華にマヨネーズかけて食べるんですよ 絶対

あれおいしいでしょ? 

マヨネーズかけられないくらいなら食べませんね 魅力半減ですわ


んま、そんなわけで絶対に外では冷やし中華を食べないという

非常に強い信念を持って日々ラーメン道を精進しているわけですが





20100720122834.jpg


いつもひいきにしてます某有名店が新しいサービスを始めましてね

前回来店したときに気づいて今度食べてみようとは思っていたのだ


『ここが作る冷やし中華だったら美味しいに違いない』


そんじょそこらの冷やし中華のはずがない 行列ができるあの激ウマ店が作るのだから

魚介だしの効いた食ったこともないような冷やし中華なんだろうな・・・ゴクリ



今日は妻と二人、そんな冷やし中華を注文するためにやって来た


普段食しているつけ麺や中華そばよりも若干お値段高めなのがまた期待させてくれるぜ












20100720124347.jpg




おお、これが○○軒の冷やし中華 食うぞー ぉおっと、写真撮っておかなきゃ

『カシャッ』 







シャッターを押すこの瞬間まですげーー期待しているのよね ほんっと




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



えーー 正直に申し上げます・・・














マヨネーズ持ってくりゃよかった・・・


二度と注文しません (笑) でもいつものメニューは今後も食べに行きますが

またもや妻との意見が合致しましたね


『ここだったら絶対に旨いはず』 と勝手な思い込みで注文したが

やっぱり冷やし中華は冷やし中華であって

どんな有名店が作っても冷やし中華という概念の中ではその系統になるだろう

ようはそうめんを頼んで『麺が細い がっかり・・・』と言っているようなものだ

八王子ラーメンを頼んで『玉ネギが入ってるよ ちくしょう』と言っているような

家系ラーメンを頼んで『なんでホウレン草いれるんだ 殺すぞ』と言ってるような

もういいか



想像を超える激ウマな冷えた麺を発明 誕生させたなら

それは冷やし中華と呼ぶべきではなく他の新しい名で呼ぶべきだろうと

わたしは今回のことで学んだのである

あるがままでいい 冷やし中華



オレの冷やし中華の概念として

『マヨネーズが一番合う麺類(笑)』

は変わらずってことで  ぃヨロシクぅ!











category
未分類
genre
日記
theme
独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。