スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

老人へ出来ること

人間生きていると色々な事が起こりますね・・・

なんて当たり前の事をさも意味深げにつぶやいてみよう

ブログ更新をおもっきりさぼった事も許されるかもしれないよ


本日は晴天なり 気持ちの良い青空の下

はたから見たら絶対無職のヒモ野朗にしか見えないガラの悪い男が

タバコ屋の白いババアにつかまってかれこれ10分は世間話をしている

そう 禁煙を始めてそろそろ3ヶ月経つがめっきり白いババアに会う事もなくなってしまったのだ

『身体でも壊されたんじゃないかと心配してました』

涙ながらに詰め寄られて邪険に扱うことも出来ず巧みな話術で老婆を楽しませる

こう見えても老人には優しいとこもあるんだぜ

っと断じて若い女性へ対してのイメージアップを図った発言ではない事を追記する


また別の老人(♂)から声をかけられた 何だか今日は老人感謝デーのようだ

この老人も昔からよく知ってる近所のジジイだ


爺 『TJさん今日は仕事休み?』

T 『仕事中ですよ』

爺 『(長男)ちゃんは今横浜に行ってるんでしょ?元気にしてる?』


今まで30回は『京都』だと訂正してるが何故か毎回『横浜』にリセットされている老人の記憶

最近では老人のためにも『横浜にいます』という事にしている

決して面倒くさいわけじゃない 京都だと言うと『え?そんな遠くに?』と毎回凄く驚くのだ 

なんだか心臓に負担がかかってそうでね 


T 『はい横浜で元気に暮らしています』 ホントは京都で寺修行をして暮らしています


爺 『(長男)ちゃんはもう28歳だっけ?所帯持ったんだよね』

去年まで高校生だったの知ってるのだが物凄いスピードで歳をとったようだ 敢えて突っ込みません


T『はい28歳で先日孫も生まれました』 まだ19だし彼女さえ出来たためしがありませんが


これからも老人の都合の良い形でバーチャルな長男の人生は続きます

親のオレでさえ予想がつきません




みんなもお年寄りを大切に










  
category
未分類
genre
日記
theme
独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。