スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

給料泥棒

昨日は何だか東西線の事故かなんかで大変だったみたいっすね 人事ッすがw

会社通勤してる方々は【遅延証明】をもらって堂々と遅刻するのでしょうねw


サラリーマンとして通勤していた頃、まあバイクで通勤してたのでほとんど関係なかったのだが・・・

あ、当時勤めた会社はバイク通勤など認めていません 電車バスのみ通勤手当が出るのだ

オレも自宅から会社までの通勤定期代を支給してもらっていた 当然電車通勤してる事にしてね

もっぱらバイクの整備費やガソリン代として使わせてもらっていた 遊ぶ為の資金にもなったがw


で、バイク通勤は電車によくある通勤トラブルもないので遅延証明を提出した事などほとんど無い

あったのは雪の日だけだろう さすがに雪の中をバイク通勤しようと言うクレイジーな男気は無かった


さて、ここで間接的に問題になってくる事がある

ほとんどの社員が遅刻するような通勤トラブルがあった日でもオレだけはいつも通り出社してしまう事

『あれ?TJさん ○○線止まっているはずですよね???』

えーーっと 当然それは初耳なんですがwww


そんな事が何度もあると周りの奴等はウスウス感づいてくるだろう

上司に呼ばれて バイク通勤してるだろう? と尋問された事もある

『まさか 神に誓ってそんな事しませんよ』 こういうウソは鼻の穴からホイホイ出てくる

誰に迷惑をかけているわけでもない バイクに乗れるというひとつの能力だと思っていた


周りからは一匹狼とよばれた 狼は【オオカミ少年】の意なのだろう(笑)

オレの事を快く思わない連中ばかりなのは気づいてた


有給休暇を使いまくり残業もほとんどしない それは別に誰かに迷惑をかけてる訳じゃあない

自分でそう出来るように動いていたからだ 仕事以外にやりたい事が多くあるのだ

前にも言ったが仕事は出来る男だった

いや、周りの連中があまりにもレベルが低いからそう見えただけだろう 


凄い上の上司に呼び出された事があったな

『何故お前は残業をしないんだ?皆一生懸命やっているだろう?』 とか文句言われ

『残業しないで済むように動いてますので』 って反論したんだ 堂々と

上司 『お前がそういう態度だから皆から文句が出るんだ』

TJ 『え?皆文句言ってるんですか?迷惑を賭けてる訳じゃないでしょうに?』

上司 『周りの事を考えて少しは協調性を持てよ』

TJ 『どうしろっていうんですか?やる事もないのに残業するフリしろって事ですか?』

上司 『いや、そうは言ってないが・・・』 いや言ってるだろうがバカだなこのジジイw

その後も納得の行く説明も無いまま社会のルールだの何だのってウザイったらねえな


『はい、これからは気をつけます』 ってテキト~に返事したんだ

だって説教の時間が残業時間になってたんだ クソジジイの説教なんかより早く帰りたいのだ


で、その数年後 クソ会社が生意気にも上場を目指し、根本的な経営スタイルを見直す事となる

『なるべく残業するな 休みは月何日以上とれ』 今までと180度違う方向を向きだした

今まで会社の【核】となっていたダメ社員達は目をつけられた 立場が逆転したのだ(笑)

労働基準法に基づく経営姿勢でないとってか あほくさ 辞めた今では早く倒産しろと願う毎日(笑)


オレは会社の為に働いたのではない 自分と家族が生活する為に仕方なくだ

会社の利益になる事をしてその見返りに給料をもらう それだけだ

会社に利益を与えられないのだったらそれは給料泥棒という事だ そこだけは筋を通した

勤める会社に愛情などある訳なく又は会社の奴隷になったわけでもない

会社にしがみ付こうとか守ってもらおうなんて考えた事もない

給料が増える事は嬉しいが昇級などしたくもない 非常にドライなのだ



それでこその社会不適合者だ    多分(笑)





category
未分類
genre
日記
theme
独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。