スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

泣き虫

先日ガンダムのDVDを大人借りした事を話しましたが・・・

全11巻中2巻を残して飽きてしまいましたw もういいや

あれー?おかしいな こんなにつまんなかったっけ???

少年時代は凄い画期的なアニメだと思ったのにね 

ゲッターロボに始まって、マジンガーZやライディーンに比べたらって事だったんだろう


NARUTOやワンピースの方が面白いと思う

っていうか最近の漫画ってみな面白いよね 確実に進歩しているっつうかね

漫画家のレベルが凄く高くなったと思う うん、素晴らしい

まあこの歳になると新しい漫画情報はもっぱら子供達から教えてもらうのだけどね


昔から人情モノに弱かった いや、弱いっていうのは涙腺の事でね

漫画でもアニメでも映画でもすぐに感情移入してしまう人間でしたわ

何かそういう場面になると涙が流れ出しそうになる 必死で耐えるんだけどw


小学生の時体育館を真っ暗にして見せられた犬と少女の映画でボロボロ泣いてしまった

その姿を級友達に見られるわけにはいかない ワルガキのブランドイメージが崩壊するからだ

学級新聞に【あばれはっちゃく 犬に泣かされる】の見出しが、脳内で恐怖新聞のごとく飛び回る

全神経を集中し【天才バカボン】の主題歌を歌った事を思い出す 当然心の中でだが


少年時代は『泣き虫』と呼ばれる事を何よりも恐れていた まだ『うんこ漏らし』の方がマシだろう

それは少年心にも『自分は泣き虫だ』とウスウス感づかせていたのだろう

そんな泣き虫を否定して生きてきた 泣き虫な自分だけをその場に放置したまま

やがて大人になったオレは自分の息子を通して、置き去りにした自分の存在に気づいた 

置いてきぼりの【少年時代の泣き虫なオレ】を夢の中で見つけたのだ

やはり泣いていた 愛おしかった そっと手を差し伸べ抱きしめた 

『一人にしてゴメンな』 そんな気持ちが湧き出してきて不思議な光に包まれた気がした

ちょっと不思議体験アンビリーバボーでした ひょっとしたらこの時オレ、UFOに乗せられていたのかも

いや、夢の中の話だからねw 上手く説明出来ないな 訳解らなくても結構だがw


もうオレは泣くよ 隙あらば泣いてやる 誰か泣かせてくれって感じ 泣きたい願望全開だw


のりピーが何か逮捕されたらしいね オレにとっては永遠に柏木小雪なのだが

『ひとつ屋根の下』の大ファンだったのだがもう見れなくなるのかな?

アレには毎回泣かされたな(笑) 

制作してる側にしてみたら『ここで泣け』という思惑通りにしっかり泣いてしまい

妻にバカにされるんだけどね


それでいいのだ    反対の賛成なのだ(笑)






category
未分類
genre
日記
theme
独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。