スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

RUN・・・・

オレと同じくイベント出店業者の友人の話だが


とあるイベントに出店していた時の話 ついに万引き犯を現行犯逮捕したとの事


最初から怪しい動きをしていたそいつをジーっと眼で追っていたらしいのだが

やはりパクリやがった 黙って店を出ようとする容疑者

『ちょっと、お客さん・・・』 と声をかけようとした瞬間、ダッシュで逃げたらしい

すかさず後を追いかける友人 それは必死だったろう・・・

『誰かそいつを捕まえてくれ 万引き犯だ!』  とでも叫べばいいのにそれは出来なかったと言う

顔に似合わず恥かしがり屋なのだ・・・

ひたすら後姿を追い続け、とうとう体力の限界がやって来た

犯人の姿がパーテーション越しに消えた瞬間 『もうだめだ』と諦めたらしい

はぁはぁ と乱れた呼吸を整えながら犯人が消えた方へと歩きだした

するとそこへ逃げ切ったはずの犯人が歩きながら戻ってきた 何故???

どうやらパーテーションの奥は袋小路だったらしい(笑)


犯人『どうもすみませんでした』 

某若手お笑いコンビを彷彿する少々開き直った態度だったらしい

その時の友人の頭の中をのぞいてみよう


①長年被害に遭ってきた万引きの犯人をついに見つけたのだ

  今までの恨みも全てそいつにぶつけてやる位の怒り

②一度は諦めた犯人確保だが神様の計らいにより向こうから自首してきたという突然のラッキー感

③すでに自分の体力は限界でもう追いかけっこは出来まいという疲労感

これらの相反するファクターが彼の頭を混乱させる事になる・・・


友人『テメー この野郎 ふざけるな』  うんうん、どうしても言いたいだろうな 

犯人『これ買いますので  おいくらですか?』 

と、ここに新たなファクターを投げかけられたから さあ大変

友人『ナニ? さ、36000円だ』 

すると犯人4万円を差し出し 『お釣りもらえますか』 完全に犯人のペースに呑まれてます

友人『なに?釣りだと?・・・・・ちょ、ちょっと待ってろ』 何か流れがおかしいとは思いながらも・・・


『はい、4千円のお返しになります』

素でこのセリフが出たらしい

犯人『じゃ・・・これで・ ・ いいっすか』 一刻も早くこの場を去りたいであろう

友人『はい、ありがとうございました』

肩で息をしながら般若のような顔をしてですよwww

もうね、長年に亘って染み付いたサガですなwww

まあね、万引き犯から一転してお客様に大変身したわけですからね 脳みそバグったんでしょう 


その場から消えていく犯人・・いや、お客様を見送りながら脳みそが再起動していく・・・

『はっ、これはいい わざと万引きさせて、とっ捕まえて売り上げを上げるんだ』


この大発見を得意げにオレに話すこの友人 

多くの仲間達に愛される存在である事は言うまでもないだろう







category
未分類
genre
日記
theme
独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。