Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

D-meeting16 in BLACK COLORS

D-meeting 16 出店してきました

雨の中ご来店いただきましたお客様 毎度ありがとうございました

ご注文をいただいたお客様、順次制作してまいりますので少々お時間ください



1447472452843.jpg1447472443945.jpg1447472436059.jpg1447472423088.jpg1447472394958.jpg1447472380578.jpg1447472373504.jpg1447472365265.jpg1447472359095.jpg




そしてステージでのバンド演奏もありました

12065554_1013025352051095_8848105577932842338_n.png

バイカーにとってはお馴染みのそうそうたるメンバーで



DAISAKUさんからバンドのお誘いがあったのは確か今年の3月位だった

すでにドラムのMANABUちゃんは決まっていて、私の後、5月にヴォーカルのみのるさんとメンバーが決まった

どんな曲をやろうか いつ音合わせしようか 出演目標のD-meetingまでまだ時間は充分あった

そんなこんなでのんびりと構えていたある日、今年のVIBES MTGが福岡に決定という一報が入った

それは言いだしっぺのリーダーDAISAKUさんの身の拘束を意味するものだった

DAISAKUさんは現地で会場整備の陣頭指揮をとるためVMが終わるまでバンド活動は出来ない状況となった

正直私は今回のステージは中止になるのではないかと思っていた

D-meetingのフライヤーに出演BLACK COLORSと印刷されてしまったが

1ヶ月やそこらで1度も音合わせをしていないバンドがまともに演奏できるとも思えなかった

それでもVM会場で聞いたダイサクさんの言葉は『やるよ』だった

これはハードスケジュールになるなと覚悟していた


しかしVM終了後、心配していた通りダイサクさんは体調を崩していた

連絡を待ち続けたが本番当日まで2週間を切ってしまった

胃に穴が開くのではないかというストレスも限界まできていた

いくらなんでももう無理 絶対無理 一度も音合わせをしていない上に曲も決まっていない

第一ダイサクさんの体調もそんな状態なのだから

D主催者のKAMIさんに侘びを入れるしか道はないと私は思った

しかしだ 私以外のメンバーはそれでもやると言うのだ

私一人がヘタレだという事か ちくしょーめ

皆それぞれの想いがあり、私もその想いは一緒だったはずだ


本番まであと12日 やっとやる曲が発表された

異論など言っている暇もなく耳コピーを開始 幸いにもやる曲は簡単な3コードのものばかりだった

音を拾っていくのは簡単だが曲の構成を覚えるのが大変なのだ

とにかもかくにも、ありえないスケジュールでのバンド練習 からの本番であった

私同様メンバーも大変だった事だろう


当然かなり無理をした 満足のいく結果も出せていない

だけど無事に終えた この安堵感は一種の麻薬である


改めてメンバーに感謝したい そして雨の中見守ってくれた皆様にも

ありがとうございました



12241631_732999620167978_4861743320518013697_n.jpg12208864_861087883998621_7812334868067083255_n.jpg11062013_732999656834641_934562330874732989_n.jpg
12193807_916188698478111_2022790478366387208_n.jpg1508576_895030493914365_4131782789056865635_n.jpg12241784_895030537247694_3576492662549734821_n.jpg





スポンサーサイト
category
イベント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。