Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

神の悪戯

ふと少年時代を思い返してみる

将来こんな大人になるなんて想像もできなかった


まだほとんどの物がアナログだった時代

流行のラジコンカーが買ってもらえない裕福でない家庭に育った

仕方なしにカナブンを糸で結び、飛ばしてその気になったフリをした

駄菓子屋のジジイにやってもないのに万引き犯扱いされて

子供ながらに火をつけてやろうかと思った事もあった

そんな時聴いていたのはデトロイトロックシティだった


少年は天然な部分があり少々周りから浮く事がしばしばあった


幼少の頃にクラス20人位で遊んでいた【はないちもんめ】で

一番最後の一人になった記憶がある ようは19対1という事だが

幸いな事にその当時はその意味が解らなかった ある意味幸せ者だ

のちに大人になりマディウォータースにハマったのはそんな幼少期があったからなのだろう


大人になったら 頭を7:3に分けネクタイ背広でサラリーマンになり

当時のTVドラマで見た光景 好きな女性の家の窓の外から

『結婚してください』と声を張り上げプロポーズしなければならないと

クソ恥ずかしい 地獄だと 本気で思っていた純真無垢な少年だった

大人になりたくない・・・

そう 夢も希望も身も蓋もないのだ


赤く染まる夕焼け空を見ているとなんだか泣きたくなった

また1日 大人になる日が近づいた そんな気持ちだった


なぜこの星に こんな時代に生まれてきてしまったのだろう?

いつも自分の居場所を探していたが落ち着ける場所など無かった

先の人生に何の希望も持てぬまま少年は荒れていった



時は非常にも流れ少年の身長が180cmに達しようかという頃

規則に縛られた毎日にほとほと嫌気が差し

入学したばかりの高校を自ら辞めようとしていた少年

どうせこんなバカ校出たってナニがどうなるわけでもなし・・・

心が乾いていた 破滅的に


だが運命的に導かれていたのか

このむなしさを癒してくれる神の存在と出会う

当時日本国内に存在していた似て非なる2人の神

どちらの神に信仰していいものかと悩みに悩んだものだ・・・
















img20080811_t.jpg or 0.jpg


そして少年は運命に導かれ【星】を手にしたのだった 中古だったが

これもまた因果律 

星型ギターは少年の夢と希望の象徴になった

少年の夢 それは

女子にモテ・・いやいや 神に近づきたい その清い思いだけだった


達観神を崇め日々精進していった少年

それはまさしく少年の生きる希望となった

最初はフルダウンピッキングであーむあんどれでぃという修行だった

辛い苦行だったが女子にモテ・・いやいや 神に近づくためなら乗り越えられた

チョーキングのし過ぎで左手の爪がどんどん小さくなっていったものだ


しかし一人きりでは限界があると考え出した頃

同級生の中から仲間を作り小さな楽団【THINNERS】を結成し

さらなる修行に励んだ 


学校で一番クレイジートレインが上手く弾ける未確認非行少年と呼ばれるようになった頃

文化祭という舞台で念願の女子の いやいや、人前で演奏する事になる 

少年が初めて生きている事を実感した瞬間であった

まだまだ神の存在に近づくなんてとても言えない程距離はあったが

とりあえず目の前で女子が見てる まあそれは差ほどの問題ではないが

何の曲を演奏したかはちょっと記憶にはないが

とりあえずオープニングはアースシェイカーのモアだった

イントロはギターのみのソロパートだ 

緊張の第1音目 3弦9F

後輩から借りたマーシャルJCMからエッジの立ったドライブサウンドがうなりをあげる

次の瞬間 それまでの人生初 複数の女子からの黄色い声援が

信じられない ホントにこれは現実なのだろうか

こちら側で鳥肌を立てている不良少年ギタリスト

今までどうしようもなく乾いていたオレが

はないちもんめファイナリストのこのオレが・・・

今、女子にモテている?

どこかの神様がおっしゃっていた

ギター弾けると女にモテる   と

ウソじゃなかったんですね まあオレには関係ない話しですが

夢がかないました いやいや、神様の存在が見えてきたということがです

本当です 信じてください

この後彼女が出来たのは全然関係ない話ですので




img011xx.jpg

女子からの声援に思わず鼻の穴が膨らむ少年TJ 

ちょっと恥ずかしいぞw




本当にヤケになって学校を中退しようと考えていたし

そのタイミングで手に入れたランダムスター(ギター)でした

動機はなんであれ(笑)神の仕業なのだと思いました

学校生活前向きになりましたね 

あの時は助かりました またいい思い出にもなりました

ありがとうございました



でも大人になりたくない気持ちは依然としてあったし

ROCKで楽しい毎日とはウラハラで将来に対し絶望感は増すばかり




オレは30歳ちょっとで死ぬつもりだったんだ














009_02.gif


こいつらのせいで(笑)


そうさ 恐怖の大王が空から降って来るはずだったんだ

少年はカウントダウンしていたんだ 1999年7月まで・・・

1999年8月1日は本当の意味でのオレの成人の日だった

非常に長い少年時代を過ごしたものだ



人類史上最悪の詐欺師 ノストラダムスのクソ野郎は

自分の予言のせいで何人かの純真な少年が

社会不適合者になるのを予言できただろうか?



(笑)






スポンサーサイト
category
未分類

モヤモヤ

来週末は今年最後の出店 パシフィコ横浜にて行われる

YOKOHAMAホットロッドショー

ロクデナシ斉藤さんと参戦です

遊びに行かれる方 見かけたら声かけてくださいね



12345 002

 



さて さわやかな秋晴れの本日 第一声が


ぶっころすぞ ババア


になってしまいました超社会不適合者でございます

皆様はいかが中国や北を呪っていらっしゃいますか

あ いつもの宗教勧誘ですので大した事ではございません

色々な宗教団体があってそこの勧誘って事でドアを叩くのでしょうが

迷惑極まりないですな 

奴らは迷惑がられているのが解ってないようですね

恐らく本家天国の家巣さまは嘆いておられますよきっと


家巣『お前なんか認めてないし オレの名前出すんじゃねぇよババア 市ね』

ほら



さてさて この国のえらい人達はどうなんだろう

権力ばかり欲しがってほとんどのエネルギーを足の引っ張り合いに終始させてるね

隠し事ばかりですね  国民の事はにのつぎですか 

臭ってくるくらい腐ってますね 

早く土に還っちゃえばいいのに


ハア われわれ人間は愚かにもいがみ合って生きるしかないのでしょうか



地球という土壌がなければ誰も生きていけない地球人なのに


そんな事誰もが解っている事なんだよね



実際の権力者達がみな『自分だけよければいい』という考えしかできない世の中で


オレ達はモヤモヤした気持ちのまま 

不器用にしか生きられない社会不適合者



オレの周りはそんな奴らが『バイカー』って呼ばれている


いや そんな独り言だよ・・・





PS  


活字を投げ飛ばせ と叫ぶ仲間がいる

久しぶりに ホンット久しぶりにいいかんじ





category
未分類

575

ひとまえで

さけんでみたい

きたのばか


缶ナオト 心の俳句





category
未分類

MG RACE

小惑星探査機を小学生探査機と聞き間違える程耳が遠くなったかと自分を責める秋

ヤナギダとかいうジジイは辞職とかの前にしねばいいのにと思う今日この頃

皆様いかが不景気の中生き抜いておられますか?



ありゃ? また来てたの? デブちゃん

オレと眼が合い2秒ほどしてからニヤリと微笑むマゴジロウ

お約束の高い高いをしてやる きゃっきゃっと声とヨダレを出して喜ぶ

ブサイクなまでに太りやがってホントじじい泣かせだよ 重い重い

そう 謙遜でもなんでもなく我が孫はかわいくない容姿をしている

ブサイクは言いすぎかとも思うがまあチャームポイントがない

シャブ中マゴジロウ


そんなマゴジロウも8ヶ月になりハイハイが出来るようになりました

昨晩は長女一家遊びに来ていました 徒歩10秒のトコからだけど

長女がある遊びを思いつきました

ママ パパ ジジ ババ 4人横並びになり

3m先からマゴジロウが誰の元へ来るかという

血縁者以外はヘドがでるような日和クソゲームwww

しかしやってみるとこれがまた それぞれが威信を掛けた熱い戦いとなり

興奮状態大騒ぎで騒音苦情が来てもおかしくない程の白熱ぶり

また、いい感じでハイハイでにじり寄ってきてはとまり

それぞれの顔を見て微笑むマゴジロウの役者魂が熱に拍車を掛ける 

そして母の威信 父の威信 婆の威信それぞれをしのぎ 。。。

ワタクシの手をむんずとつかむ孫ジロウ 

うおーーーーっっ! っと

歓喜のあまりライオンキングをしてしまう社会不適合者T爺

何も賭けていない勝負でこれほどアドレナリンが分泌されたのは初めてだ

人並みにかわいく見えてきたぞ我がマゴよ


どうしても納得できない他3名 特に長女

並び順を変えてもう一度やろうと ちょっと怖い顔で言う 


第2試合開始

さらに白熱する大人4人

そして

再び社会不適合者T爺 ライオンキングのポーズ

もう眼の中に入れてもイタクナーイ カワイイカワイイ イイコイイコ

浮かれまくっていた背後から


はっ 殺気・・・・・


浦見魔太郎の形相の長女らが

『・・・もう一度・・・メラメラメラ・・・』


パパ一番左行って! もっと下がって! もっと!! なんなら外れてくれる?

なにこの威厳のない感じ? 露骨にとげがありますが

これが最後だよ 第3試合・・・

この流れから結果はわかり切っております はい


これ以上浮かれちゃうと生命の危機を感じてしまいそうなのですが

誰か止めて ロマンチックが止まりません あふれ出しそうです


アナタにもいつの日か孫が出来たら理解してもらえると思いますw


しかし何故マゴジローはオレを選ぶのでしょうか?

オレにもよく解りませんが、昔っから子供には好かれる大人でした

長女や長男の友達とかからもよくかまわれましたw

その昔、長男の友達Kは長男が留守にしてると言うのに

『パパがいるんなら行く』って言うほどw

あのー よくは解りませんが子供が好きそうなオーラが出ているのでしょうか

先日のレセプションでは大人たちに『顔が怖い』って何度も言われました

ある程度大人として生きていればこの容姿を見てまあ一瞬で怪しむのは解ります

しかし人生経験の低い子供たちにはこれを怪しいとは思わないで

面白そうとでも思うのでしょうね

って事はですよ 

これを活かして子供相手に何かやれないかなって思うんですが 

例えば教育者とか あ、笑った?今 ころすよ まったくwww


教育といえば全然関係ないんですが

某教育チャンネルでやってる『お父さんスイッチ(おじいちゃんも可)』

って知ってるかい?

オレ的に身の毛もよだつ番組No1の存在

あれ見てるとコッチがこっ恥ずかしくなってくる

でももしも、マゴジロウに頼まれたら・・・・




やっちゃおうかなー いや、無理・・・・・・・・・・・・・・・





万が一、数年後 出演してても気がつかないフリでお願いいたしますwww





注 おじいちゃんスイッチ 1:40くらいから始まります
 



 
category
未分類

芸術の秋

01.jpg

今月号のVIBESはVM特集号

毎年の事ながらこの12月号は特にスペシャルですな


あ・・・

トラブル大盛さんのコーナー【やってみなきゃわかんねーよ】最終回でしたね

面白かったのになあ

ちょっと残念ですがお疲れ様でした

またどこかの誌面で見られる事でしょうがゆっくり休んでくださいね

mont-bellが読めないフリーライターとして

しっかりと我々の記憶に刻まれましたので安心してください

数ヵ月後 『ほら、あの人何ていったっけ え~と・・・あ、モンベル大盛!』

というような会話が日本全国で聞かれる事でしょう

それほどまでに影響力を持った方でした

まだお若いのに残念でなりません

心よりご冥福・・・・・・・・・・ あれ?亡くなったんだっけ?






さて週末は青山へ知人の個展のレセプションへ行ってきました


dm-in.jpg


日本一オサレな街へ芸術鑑賞に行く なんかこの響きだけで緊張を覚える

電車に乗って外苑前下車 パソから印刷した地図を片手にキョロキョロ

フランスパン片手の青山のオサレな人達からの視線が痛い というか激痛

南青山3丁目交差点・・・あったあった これを右折で・・・

500m位歩いたでしょうか  

あれー?おっかしいなー ひょっとしてオレ逆方向に歩いていないか?

もう泣きそうになりながら引き返す

すれ違う異人さんはきっと何度かマスコミに取り上げられたであろう風格を持つ

間違いなくTVで見かけてるセレブリテーな甘い恋人とも目が合う

バスケットの中の愛玩犬はオレより高級なシャンプーを使っている事だろう

こじゃれた飲食店の排水口はきっとウチの玄関よりもいい匂いだろう

マイナス思考で寿命が3日縮んだ気分だ 恐ろしい恐怖新聞街 AOYAMA

P1190463.jpg


無事会場に着くと主催の小松氏から

『うわ やっぱりいつものカッコで来ちゃったよ』って苦笑いされたw


バカヤロー! 確固たるポリシー持ってこのカッコなんだよ

これしか持ってねぇんだよ なめんなよ(笑)


お酒が入るにつれ徐々にロックの神が光臨されます


そこへZENさん遅れて登場

scfi 001

開口一番

『いやー 反対方向に歩いちゃって道に迷ったわーワシw』


とても他人とは思えない・・・ 

同じDNAを共有しているに違いありませんw

ホンモノの心の友だwww




仲間がそろえばもう呑むしかありません

ひたすら陽気になるサンシャインチョッパーご一行様


本当はここに来るはずのモンベル大盛さんに電話したところ

『あれ?今日だったっけ?』とさすがの大物発言

大盛さんに来てもらわないと困るんですよ

オレのブログがねw



20101112194441.jpg

なんだか写真家協会の偉い先生と意気投合

先生が熱弁を振るいます

フォトグラフィ~(凄くいい発音で)を最初に【写真】と訳した日本人は死ねと

いや、間違いなくお亡くなりになられておりますので安心してくださいとボク

光が織り成す画像 【光画】とでも訳すべきなのだと

フムフム・・・ なるほど勉強になります


場所を変えて飲み直そうとする一行


P1190466.jpg

青山? いや ここはまさしくデトロイト・メタル・シティで

『BACHIGAI』



日本一オサレな街にふさわしい小粋なBARに入店しました


20101112224156.jpg

SCメンバーさすがです

巨匠たちと肩を並べて呑んでます

ホマレにいたっては巨匠にもタメ口です

凄い それどころか説教までし始めました

おいおい うわー あーあ・・・ がオレの感想です

20101112223259.jpg 20101112223333.jpg


オレは先生に口説かれました マジで

ぜひモデルになって欲しいと

ほうほう 要はいつも通りのカッコでハーレーに乗っていればいいと ふんふん

え?戦場で?


先生が何を求めておられるのか解りませんが

謹んで中指を突き出させていただきました


まさかとは思いますがオレ 『しね』 なんて言ってませんよね

言う訳がありません 思ってもいないのですから

でももしもそう聞こえたと言うのであれば


大変失礼いたしました  (笑)




PS

20101112230454.jpg

外苑前駅で帰り方を指差し確認するインデペンデントバイカーの図(笑)






category
未分類

ブログがもたらす影響調査

D-meetingでお世話になりました皆様 どうもありがとうございました

普通の平日なんですが結構な人数が来たと思われます


我がブースの奥で小学生が選ぶ『こんな大人になりたくないコンテスト』で堂々優勝を果たした

グレートトラブラー大盛さんが色々営業妨害を企てておりましたが

Dの健全なお客さんは誰も耳を貸しませんでしたね 

さすがです


20101109113545.jpg



ふてくされながらわがブース奥を陣取り傍若無人にキャンプする人たち・・・


まあ大目に見てやろうと 心が中国大陸より広大な店主でございます



残り僅かとなりました【SMOKING BILLY】を購入していただきましたHAT総理さま


20101109140729.jpg

『写真撮って! ブログのっけて!!』

と、少々凡人らしからぬご要望がありましたので律儀に約束を果たす英才経営者でございます

きれいな奥様にも合わせていただきました
 

と追記しておけば次にあった時に優しくしてもらえるはずです 多分



そして謝罪・・・


最近失恋されました埼玉県のYさま

酒を飲んでオンオン泣いていたので


『ちっちゃい事でクヨクヨすんなよ』


と声をかけたらメラメラ怒り出されまして

いや、そんなつもりで言ったのではないのですが申し訳ありませんでした

好きな女性から

『自分より背の低い男性はちょっと(付き合えない)・・・』 

って発言で勝手にあきらめたみたいだけど


20101109144353.jpg

写真もちっちゃくしましたんで許してください

はい ちっちゃくお辞儀 ちっちゃく前へならえ 


20101109133431.jpg

今回大盛さんの助手をしていた世界平和くん

なんでもバイクのタンクに世界平和とペイントしているらしい

『なんで世界平和なの?』

との皆からの問いに

なんとなく漢字4文字が書きたかった とのシンプルな主張

なんだ4文字熟語だったらなんでもいいのかと皆苦笑

だったら『焼肉定食』に書き換えようと

大人として信じられない提案をするおんかほー大盛さん


そしてこの世界平和くん

夜には完全に酔っ払ってしまい

ROCAちゃんのライブステージで大暴れをし

Dの本部へ連れて行かれ正座

主催者から説教をくらうという大物振りをまざまざと見せつけてくれたらしい


オレはいつかこの『世界平和』というタンクペイントの脇に

『の為にまず中国人を皆殺しにしてやる!』

と落書きがしたいです

というか誰でもいいから見かけたら落書きしておいてください



皆さん結構このブログを見ていただいてるみたいでそれらしい声をよく聞きました

今回は7人の人から『岩倉SPやってみたよ』って言われて

いや、オレの発明じゃないからねソレw


そして中華ジャイアン大盛さんとのブログ戦争激化ね

大体はオレの味方なんですね ありがとうございます

これからもブログ頑張ります 悪と戦います 応援してください



で その大盛さんが今回ウチのサイトにへばりついてこびりついて

色々ヤジとか飛ばしてましたが

そこそこ売り上げているオレに向かって

大盛『そんだけ売り上げたのはオレのブログの効果だ だから売り上げの30パーよこせ』と

ナニを言っているのでしょう?この人は・・・

え?うんうんナルホド 大盛ブログ見て売れないオレをかわいそうに思って

皆が寄付の気持ちで買っていくって事ね はいはいはい・・・


この中国のような主張を皆さんはどう思いますか?

これを見てから判断していただきたいです


とうとう出店サイト内にテントまで張り営業妨害に終始した大盛さん

20101110080025.jpg

上の写真を見て何かおかしいところがあります


解りますか?




















20101110005152.jpg

衝撃!

字もろくに読めないので毎回裏返しで使用しているモンベルのテント

本人は全く気が付いておりません・・・





そんな大人とボク

アナタはどちらを信じますか?











category
未分類

焚き火のススメ

全国の小学4年~6年生を対象に実施された文部科学省によるアンケート

【こんな大人にはなりたくない】部門が今日発表されたらしい

上位項目を挙げると


* 太っている

* ハゲ もしくは スキンヘッド

* お金がない 

* 友達もいない

* 活字を投げ飛ばす


などの理由が上位を占めたらしい

ちなみにウチの次女はなんて書いたのか聞いてみたら

【ジャイアン】と書いたそうです なかなか見込みがあります

はい、皆さんもそんな大人にならないように気を引き締めましょう

間違ってもそんな大人が書くブログなど信じてはいけません










こんな大人になりたくない


上は子供達のイメージを細かく取り入れモンタージュした合成写真であり

実在する人物ではないようです





さて

週末は毎年恒例になりつつあるプラキャンに行ってきました

プラッと軽い気持ちでキャンプの意味ね

え?違うの?

20101107105413.jpg

誰に誘導される訳でもなく各々が自由かつ責任を持ち行動する

ハーレーのすぐ脇にテントを張り寝床を確保し

すでに集まっている仲間の下へイスとビールを持ち合流する

プラキャンのいい所はすべての参加者が仲間である事

腕に覚えのある料理人たちが自慢の味を競いあう

レトルトやインスタント物の用意しかないオレみたいな奴らは

その舞台に立つこともおこがましく

ただ出てくる料理に舌鼓を打つだけだ

あらかじめ用意していた食材は全部持ち帰ったほどだった


20101107002759.jpg


陽が落ちるとともに徐々に気温も下がってくる

自然と焚き火の周りに集まりだす

この位の季節の焚き火はいいね 優しくて

実体のない、ユラユラと妖しく揺れ動く様を見つめる

まとわりついた物を土に帰す神の使いか・・・

こんな時に今ここに自分が生きている神秘を感じてしまう


恐らく太古の昔からされてきただろう焚き火

生きるため 生活するために切っても切れないモノだったろう

扱い方を間違えれば命を落とす危険性をもあわせ持つ炎


現代ではよほど焚き火をしなくなったのではないか


そうだ 

現代人は焚き火をしなくなったからダメなんだと仮設を立ててみよう

そうするとなんだかすべてが焚き火をしないせいなような気がするぞ


焚き火しないから国家機密が流出したんだろ ほら ウンウン・・・


みんなの生活にもきっと足りてない焚き火を補おうよ



11月9日(火)夜 サマーランドででっかい焚き火をやります




d-m_11th_poster.jpg



年内都会で焚き火をする最後のチャンスです

皆さんの秘密が流出する前に何とかしませうw





















category
未分類

麺づくし

ナニが流出しようがオレにはあまり関係のない話でござんす

それよりも11月3日祭日にお台場の稲妻フェスティバルに出店してきました

天気もよく凄い入場者数でしたね

10メートル歩くのに1分位掛かるほど

全く出歩けませんでしたわ

お世話になりました皆様 どうもありがとうございました


それはそうと切ないウラ話しがあるんですが


前日の火曜日に商品搬入、準備をしておこうと思ってまして

有明でホテルも予約してあり当日はゆっくり起きて仕事しようと

前日の開場の15時めがけて出発したんですよ 助手席には愛妻が

その昔 新宿へ通いなれた道を車で優雅に走る

ちょっとしたデート気分だ

荻窪あたりで昼食がてら旨いラーメンでも食べて行こう



有名店【春木屋】の行列を横目に通り過ぎ

向かったところは 

なぜかチョッパー乗り達に絶大なる支持をえているこちらのお店・・・





20101102132550.jpg

もうカテゴリーを超越した存在で誰もそれをラーメンとは呼ばない

【二郎】という名の食べ物である

また【お客】とは呼ばれず【信者】と呼ばれる

店内は信者達による『マシマシ』という意味不明な掛け声が響き渡ると聞く





そんなカリスマ店の前で記念写真だけ撮り素通りw

そのちょっと先にある名店を目指す




20101102125229.jpg


是非貴女にもオレが愛してやまないここのつけ麺を食べさせたい



20101102131239.jpg



久々だったがやっぱり最高だった 

オレの中でつけ麺NO1はやはりここだろう

旨すぎるぜ

もう結構いい歳だろう店主も奥さんも健在だった

ずっとこの味を守っていって欲しいものだ 



で、まあ会場付近の公園で時間を潰して15時に会場入り

そして大変な勘違いをしていた事に気付かされた

出店用のテントって用意されているものだと思っていたら

自分らで用意するんだった・・・凄い勘違い

出店テントだけ積んできてない

おいおい コレじゃ搬入どこじゃないじゃん


15分位悩んだ

天気予報はいいしテントなしで青空営業しようかとも

今からテント取りに帰ってもこっちに戻るの19時過ぎちゃうだろうしな

(19時までで会場を閉鎖するとのこと)

妻にホテルキャンセルして自宅に帰り翌日早朝出直さないかと

当日キャンセルは出来ないしもったいないから私はホテル泊まる

アンタ一人で出直せばいいって

いやーー怒ってるよねー やっぱりねー はあ


で、結局テント取りに戻って車に積んで即効引き換えした

せいぜい片道50km位なんだけどね都内は信号が大杉



夕食に高円寺の味噌一でまたラーメン

20101102185021.jpg

こちらも久々 旨いね



なんか一日中都内を運転した感じ さすが疲れたわ

結局準備は出来ないは 疲れ果てたは 翌日早起きだわ

寝不足だわで 食意外は最低な一日になってもうた


ま すべて自分が悪いので何も言わないよ


うん 

ちくしょうw




category
未分類

勇気の話

不確かな情報に踊らされる全国1億2千万の愚民の皆様 こんばんわ


さてみなさん

【岩倉スペシャル】って知ってるかい?

ツイッター見てたら一部のグルメ達のウワサになっているらしい事を知ったのさ

ググッってみるとホントに出てくるよ


岩倉スペシャルとは(人名なのか土地名なのか知らんが)

生卵に七味とカルビソースを豪快に混ぜ牛めしにぶっ掛け食らう ものらしい

おっと 牛めしは【松屋】指定だぜ 

岩倉SPを食した者たちによると

非常にゴージャスな味になると大絶賛されているではないか


ここで通常の食べ方と違うのはカルビソースだけなのだが

どうにもその味の想像がつかない

たまたまそれを見たとき小腹がへりだした時間帯だった事もあり

なんだか無性にソイツが食ってみたくなった


あれ?ウチの最寄の牛丼屋って松屋だったっけ?すき屋だったっけ?


普段は興味のない事だからオレの記憶力なんてそんなもんである

オレの頭の8割は麺類の情報で出来ている

ちなみにコンビニエンスストアもまるっきり覚える対象ではない


今回の岩倉SPは松屋の牛めし指定となっているので

やはりここは松屋で食いたいというのが人情だろう

ひょっとしたら松屋を捜し求めて結構さすらいの旅になるかも知れないな

もっと厚着して ハーレー出すか・・・・

マジでそこまで考えた 

まぁとりあえず最寄のその牛丼屋がなに屋なのか確認してからで


なんとなく【すき屋】なような予感があったのだが

嬉しい勘違いw ドンピシャの松屋でした

こんなとき凄く得した気分、と言うかもう幸せを感じてしまうボクは

やはり幼い頃に何か心に傷をおっているせいなのでしょうかw


スキップを踏みながら意気揚々と入店する社会不適合な男

日曜日のせいなのか?昼時でもないのに結構客がいるな

なるほど

こいつらもウワサの岩倉SPを食いに来たんじゃないだろうか・・・


卓上に目をやると他のドレッシングや醤油と比べ

明らかに量の減っているカルビソース・・・


ま、間違いない 岩倉スペシャルの波紋はオレの地元にまで及んでいる


ここにいる全員が岩倉SPを食っているに違いない きっとそうだ


牛めしと生卵の食券をテーブルに置き

まだ高校生くらいに見えるバイトの女の子のマニュアル通りの独り言に相槌を打つ

その独り言の裏から真の声が聞こえてくる


『ハッどうせアンタも岩倉SPでしょ?このミーハー野朗』・・・・・・・・・・



絶対見透かされている(と思う) 

ついさっきこの情報を仕入れたばかりだという事も

ふと自分のしている行為が恥ずかしくなってくる・・・・・

どこの誰かも知れない奴のつぶやきに完全に踊らされていた・・・・・・・・・・

岩倉SPは本来オレが食べたいやり方ではないだろう・・・



危なくズルズルと流されていくところだったのだが・・・

ふと昔に読んだあるコラムを思いだしていた

バイブズの只野氏が書いたものだったと記憶している

【流されない勇気 流される勇気】というようなタイトルだったと思う

周りに流されず己を見つめて生きる確固たる勇気と

時に柔軟に流される勇気をあわせ持つ そんなバイカーでありたいと

とても共感を持ったものだ


脳内で葛藤を繰り返したのち注文の牛めしと生卵がようやく出てきた

器に生卵を割り落とし手に取ったのは・・・


カルビソースだった・・・


そして生卵に少々多めに絡め入れたのち


『あ!しまった 醤油と間違えた!』

と軽く独り言


完璧だ

オレはうっかり間違えてしまったおっちょこちょいな社会不適合者

岩倉SPなど知らん存ぜぬ


『いやー 一瞬ヤベェって思ったんですけど

食ってみたら意外にコレがイケましてね 結果オーライって感じですわw』



なんて誰に聞かれるはずもないインタビューに脳内で答えながら

一味唐辛子もたっぷり振りかける

まー 結果的に岩倉SPと同じになってしまった牛めしをかっこんだw



未知の味を堪能してきました


味に関して敢えてここでは何も言いませんので

どうぞご自分で試してみてください




さあ アナタには流される勇気がありますか?






(笑)



313.jpg








category
未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。