Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

続 真実のXmas

この時期になるとTVは特番ばかりですなー

クソK察のイメージアップを図ったクソドキュメント番組なんか視たりして

湧き上がる【怒り】を蓄積させ次の新作への原動力へと変換させるド年末の夕べ

社会不適合者TJでございます 

皆様 前向きに生きてらっしゃいやがりますか


えー 前々回に書いたXmasの話を何だか

【チクショーコノヤロー】という気持ちで読んだ愚か者が数名いやがりましたようなので(笑)

ここに追記させていただきます





『最高のXmasプレゼントだったぜ・・・キラキラキラ・・・ 』


あ、また彼らの血圧が上がったみたいですね (笑)


ありえねーってw 妄想だって言ってんジャンw 事実だったら逆に書けないだろうによwww

どうやらあの写メが疑いの元になってるようだが

あれ撮ったのウチの妻だからね 『はい、これをネタに楽しいブログを書きなさい』ってw

タマちゃんも快く協力してくれてさ、 おんぶしてたのなんか3秒位だ

ただし本当にタマちゃんは美人だった なんか丸の内のOLさんみたいな雰囲気なんだけどね


協力のお礼に(笑)TJステッカーをあげたら喜んでた 『部屋に貼らせてもらいます~』って

丸の内OLがドクロのステッカー貰って本気で喜んでいるなんて思ってもいないんだけど・・・


そのステッカーを貼っていると【魔除け】になるよ

だけど段々と社会に対してイラついてくる副作用があるよ

どこに勤めても上手くやっていけなくなり中指を突き上げる言動をするようになっていくけど

それでもいい? (笑)




時が過ぎ行くスピードが速いな これが2009年最後のブログになるだろう

オレ達は確実に【死】へ向かってのカウントダウンをしているんだ

今年よりも来年 昨日より今日 着実に寿命を削って毎日を過ごしているのだ

前向きに楽しく毎日を生きようぜ なぁブラザー



来年もヨロシク 







  
スポンサーサイト
category
未分類

人間失格w

20091226203343.jpg
20091226203355.jpg


今年最後の公式忘年会(笑)も終え、何とか生き延びております

最後を飾るにふさわしい最大級の忘年会っした いやー凄い人・・・

お世話になっている雑誌社主催なんですがね 


20091226203516.jpg

例の社会不適合フリーライターOさんもいます さすが業界人 顔がでかい いや、広い

色々と社員さん達を紹介していただきました

でね Oさん オレを紹介してくれる時にオレを指さして


『これ TJ ほら、たまーーーに2/1のチンケな広告出してるヤツ コレ 』


ひ、ひでぇ・・・・(笑)

握手の第一声が『すみません・・・』になってしもうたぜw


で、この後2次会で立ち飲みw 

もう2次会参加って時点で家に帰る気があるのか、あやふやになってきます

お酒が入ると【植木等】が降臨してくるようで

『何とかなるだろう』としか思考しなくなります

一緒に呑んでいるメンツは都内在住の者ばかりだとは気がつきません

お初で知り合ったROCKな同級生と呑みまくりはじけまくり・・・

お店のグラスを割ってしまった記憶があります すみません・・・

お詫びのしるしにと生ビールを4杯注文した記憶もあります・・・




20091227023748.jpg



・・・・・・・


えーーーーどこでどうなってオレはここの編集部にいるのでしょう?

なぜにコアなバイカー二人と【教育問題】について熱く語っているのでしょう?

アルコールが抜けていくと共に降臨者が【植木等】から【太宰治】へと受け継がれているのに気付きます


なんだか・・・・すみません・・・

迷惑ばかり掛けて・・・すみません・・・

お世話になった皆さん・・・すみません・・・


そして今 私は思っています・・・

明日からも こうして生きていくだろうと・・・・・・・・(笑)












category
未分類

ノンフィクションXmas

Xmasイブの夜に妻以外の女性とグラスを傾けるのはいつ以来だろう・・・

それもこんなに若くて美しい女性と密会をしているなどと誰にも想像できないだろう

女性の名を詭弁上【タマちゃん】と呼ぼう もちろん本名ではない

オレは彼女と二人きりで会う事にためらいを感じていた

以前から彼女からの視線に熱いものを感じ取っていた事もあるが

それよりもオレ自身がタマちゃんに対しての気持ちを抑えきれなくなる心配があったからだ

オレは彼女にとって【足長おじさん】の存在だった

一線を越えないための足かせとして、今晩は小4になる次女を同席させたのだ


下心など微塵も無いよ というオレなりの配慮だった


決して 次女をダシに安心させて酔わせてイヒヒヒ・・なんて考えは1ミリも無い 断じてだ


TJ『どうしたんだい?こんな夜に会いたいなんて 彼氏は仕事なのかな?』

あくまで紳士的に振舞う姿はリチャードギアそのものだった

そう、彼女にはちゃんとした彼氏がいるのだ・・・  チッ

すると極端にお酒が弱いはずのタマちゃんが最初のカクテルを一気に飲み干しはじめた


TJ『おいおい、何があったか知らないが無茶して呑まない方がいいよ・・・』


たしなめるはずの手のひらの方向が間違えて上を向いていた まるでもっと呑めと言うかのように

いや、失礼 本当に間違えてしまっただけだ L・Aでの暮らしが長かったせいだろう 他意はない


赤く頬を染めニッコリ笑う彼女の瞳が潤んでいたのが印象的だ 


紳士的な時間を過ごす内に段々と彼女は平行感覚を失ってきたようだ・・・


TJ『大丈夫かい? ちゃんと一人で帰れるか?』


そこに次女が

次女『タマちゃん、今日はウチに泊まっていけばいいじゃない』 と悪魔のささやき

タマ『え~?いいの~?』

次女『うん!泊まってって~! パパいいでしょう?お願い~』

TJ『あ、ああ・・ まあ、たまたま妻もいないし3Fの子供部屋で寝ればいいさ』


普段は妻が3Fの子供部屋で寝て、その代わり次女はオレの隣のベッドで寝ていたのだ


次女『あ、パパ!今日はサンタさんが来るから私3Fで寝てなきゃ だからタマちゃんはパパの隣で寝てね』


オレはテーブルの下で渾身の力を込めこぶしをギュッと握りしめた 今年一番の力が入った

あ、いや決してガッツポーズのそれではない 確かに似ている気がするが違いますったら違います

まだ幼い次女にはそれがどういう事なのかがわからないようだ

『失礼な事を言うな』と威厳をしめそうとしただけだ そう、教育の一環だ

まあしかし子供の夢をこんな事で壊すのもかわいそうなので考え直したところだ


店を出る頃には一人で歩く事も出来ない彼女をおぶり、自宅へと歩いた 

いや、だって仕方が無いだろう おぶりたくておぶるバカがどこにいるというのだ・・・

その選択肢しかないのだ 次女におぶらせる訳にいかないだろう? 幼児虐待になってしまうわ・・・


家に着いた時には彼女はすでに小さな寝息を立てていた

やらしく・・・もとい、やさしくベッドへ寝かせつけ、オレと次女は顔を見合わせた


次女『私にはこれからプレゼントが届くけど、パパにはタマちゃんがXmasプレゼントだね』

『おいおい、意味がわかって言っているのか? こいつめ』

オレは人差し指で次女のおでこを軽くつきながらたしなめた


当然彼女に指1本触れるつもりも無い 当たり前だ 絶対に触れないという強い意志を持っている

触れないといったら触れないのだ  指では絶対に触れない・・・・



『メリークリスマス・・・ そして・・・   グッジョブ・・・』





200912242113062.jpg





   ~あとがき~

この話はある実話を元に着色しすぎた妄想ギャグ小説です

ところどころで一致する部分もありますが まあこんな話があるわけありません 

しかし恐ろしい事に唯一、

次女のセリフ部分は100%ノンフィクションで使わせてもらいました(笑)










category
未分類

ハム太郎の独り言

10,27 004

おっす

オイラの名前はジャンガリアン ハム太郎なんてナメた名で呼ぶんじゃねぇ 噛むぞコラ

列記としたTJ家の一員だ 

ここでのオイラの存在は特別なものだ 何をしても許される

かわいく生まれたモン勝ちだぜ 文句あるか


しかしここんちのTJってオヤジを最初見たときは正直ビビッたぜ 殺されるって思ったもんな

なんでオイラだけこんなオヤジに飼われるんだよって神を恨んだもんさ

ま、もう馴れっこさ 最近じゃTJの指に噛み付いてやってるぜ なんか金属の味がしやがるが・・・


そうそう、この家を破門になった長女が最近よく出入りしてるな 恥ずかしくねえのか? 

しかしすごく太ったな 



12345 002

なんかモカシンっていうモノを貰って喜んでるようだな 調子コキやがって ちくしょう

なんだよ オイラにも作ってくれよ バカヤロー うらやましいぞ・・・・・・・




20091222213115.jpg


え? こ、この人が作ってくれたの? ちょ、 こ、怖くね? プチッて潰されて皮剥がされそう・・・

TJのダチか どおりでコワ・・、いやいやカッコイイお方ですねー ペコペコ・・・


どうもありがとうございます デブ長女にかわりオイラから御礼申し上げまチュ 



フー 今日はなんだか体がだるいな

動く気にならんのよね  寝よ寝よ・・・

あれ? なんだか体温が奪われていく どうしたんだ いったい ・・・・・

ああ・・・意識が・・・遠のいていく・・・・



Z Z Z Z Z・・・・・・・・・・


ハッ ここは? ・・・TJの手のひらだ・・・ スッポリ包まれている・・・ 温かいな・・・

体温が回復してきたようだ・・・ 


TJと奥さんが 『ありがとう』 『ご苦労様』って話しかけている・・・

そうか 別れのときか ようやく理解したぜ いつの間にかそんなに歳をくってたんだな・・・

老衰で逝けるなんてオイラは幸せモノだぜ


もう次女ちゃんは寝てる時間か

次女ちゃんに伝えてくれ ・・・・・



愛してます ありがとう ・・・





12345 005

2009年12月23日23時07分 永眠


お疲れ様でした







category
未分類

年末クイズ

20091223014242.jpg

また今回も・・・ 怒涛の忘年会地獄です ウプ

超ハードスケジュールでございます オエ

残すは今週末のあと1本 生き残れるかわかりません


しかし八王子市は日本一寒い街だと思ました


えーーー 嬉しい事にこのブログを見守ってくれている仲間達が大勢いる事に感謝します

そして最近よく訊ねられるのが『白いババア事件その後』でございます

みも知らないウチの近所のババアの事を心配してくれてあざっす

事件後センサー付のチャイムを店の入り口に設置したりはしましたが

結局入り込まれたら同じ事だと判断した老婆

現在入り口ドアを常時施錠してます で、今まで使っていなかった脇にある小さな小窓(昔ながらのタバコ屋の)

を使って営業を続けております オレとしては益々面倒くさくなってしまった

例のクソガキ共が一度現れたらしいが施錠してたため被害はなかったそうだ

すぐさまオレのところに報告にやってきやがった泣きそうなババア

しばらくはこのスタイルで営業していくようだ 

ま、面倒くさいがしょうがないだろう 


『ババアを泣かせる奴は許さねえ』の旗の下に多くのバイカーが賛同してくれたのが嬉しいぜ(笑)

みんな ありがとう





年末クイズ
社会不適合者TJは次のうち誰でしょう 番号で答えなさい


200912222316191.jpg




20091222231634.jpg



26524499_122.jpg



bress+004_convert_20091223161218.jpg






③と答えた奴には何かいい呪いをお届けします




category
未分類

暴年会

この週末も忘年会でした こちらは地元バイカーの集い 称してチーム所沢暴年会

毎年やってます 『次の日は廃人覚悟』が合言葉の暴年会は朝まで飲み続けですわ

普段は縁の無いキレイなお姉ちゃんのいる店にも行きます

20081228051137.jpg



年に一度のご褒美と言うわけで皆気合が入っております

自分の娘とさほど歳もかわらないであろうかわい子チャン達に囲まれる

昔のギラギラ感がすっかり無くなっている事に改めて気がつきます

『みんなかわいいね~』 などと陳腐なセリフしか出てきません オレの寿命はあとわずかな気がしてきます

慣れないかわい子チャンの接待にバカなオジサン達の財布の紐は緩みっぱなしになってしまいます

毎年の事ですが翌日の布団の中、甘ったるい香水の臭いと共に目が覚め二日酔いと後悔の絶望を味わうのだ


そして今回も・・・帰った記憶がありませんw

どんなにグデングデンになっても記憶がとんでいようとも何故か家に帰ってきて寝てるという

酔っぱらいの法則に従いまして、サングラスをかけたままで妻の布団へ潜り込んでいたようです

妻に『自殺しろ』と言われますが、まあなんだかんだ言っても愛があるので大丈夫です きっと


今は財布の中を見るのが怖くて現実逃避をしております 


なぜにオレ達は毎度懲りずに同じあやまちを犯してしまうのでしょう?

その答えがようやくわかる年齢になったようだ


バカをしなくては生きていけない 


愛する妻よ 心の健康のために年に一度のバカを許せ(笑)




category
未分類

ヴァカ

年の瀬も押し迫ってまいりました12月18日でございます

街中クリスマス色にそまっておりますねー 

近所でも家をクリスマスツリーに見立てた電飾で飾っているお宅も見えますね

うーん キレイですね 絶対マネしませんが  えーえー意地でもしません


いやー他人様のブログなどをたまに覗いて見たりして 客観的に自分のブログと照らしてみたりして

なんだか凄く恥ずかしくなってみたりする病み上がりの夕べ

鬼社会不適合者TJでございます 


しかし バカだ 死ねだ FUCKだと 品性のかけらもありませんでした オレのブログ・・・

もしもオレがアイドル歌手だったりしたら猛抗議されているだろう 

来年は孫ができるというのにこんなジジイではいかんだろう

まだ見ぬ孫のためにもちょっと反省します いや反省するフリだけです 

それで何とか許せ 孫野郎 こら


そ、オレの口癖みたいなもんだが『バカ』ってすぐ言っちゃうんだ ガキの頃から

そりゃ多少は気心が知れた間柄で使うもんなんだけど大概の場合は悪気は無いんだ

でもそのセリフをけなし文句として捉える人が多いって事にようやく気付いてきた(笑)

関西の友人などは『アホ』は笑って許せるが『バカ』は許せないと言う

うーーん? オレにとってみたら『アホ』も『バカ』も同一線上の響きなのだがな

何が違うのだろう・・・ 星を見つめて僕は考える・・・


高校生の頃 30前だが社会科の教師の頭が結構薄かったんだ 『ハゲ石先生』って呼んでたな

凄く温厚な教師だった 『ハゲ』と面と向かって言ってもなんだかんだ笑ってた (今、反省してます)

うっかり間違えて 『バカ』って言ったらえらい怒って、竹刀持って追っかけられたな

『ハゲは許しますがバカは許しません!こらー!!!』 って叫びながら・・コアイヨー・・・

(○石先生、あの時はすみませんでした)

その時も不思議に思ったもんだ 『ハゲ』よりも『バカ』の方が軽いんじゃないかな??? って・・・

そして僕は途方にくれる・・・・・


ちょっと勉強しよう そんな事を思わせてくれた『バカ』に感謝しながら



ウィキペディア=バカ←参照


うんスゲー勉強になった(笑) 面白いしwww

今後は場をわきまえた正しい使用方法で『バカ』と付き合っていこうと誓いました


今後このブログは青少年教育情報ブログへとカテゴリーを変えるべきだろう(笑)
373.gif







category
未分類

ありがとうございます

オレとした事がうっかりUPするのを忘れておりました(汗) こんなおいしい事を

先月発売された【DOKURO-MON】 

かっこよく紹介されておりますw 大森さん マジあざっした!

dokuro-mon





そして今月14日発売の【BIKER-MON】

mon-08.jpg

12345 001

先日日記に書いた話 苦労したあげく撮影日に間に合わなかったにもかかわらず特別に載せていただきました

担当のY氏がこのブログを見てくれてて 『そこまでしていただいたなら特別に・・・』

という話になりまして(笑) かたじけない こちらも感謝でございます ありがとうございました



ちょっと風邪をひいてしまったみたいです

あーホントなさけないwwwww





category
未分類

我が名はバイク乗り

行ってきました 御前崎バイカー忘年会

なんの写真も残っておりませんが間違いなく行ってきました

初ETCの試みが東京インター 本来ならもっと田舎の空いてるインターで試すだろう

へっ 楽勝だぜ 自身満々だからな 自分で言うのもなんだがオレって男らしいぜ

『ふー開いてよかった』 なんてシャバ僧みたいなため息をひとつついたくらいなもんだ(笑)

オイルというオイルを全交換したバイクは調子いいわで気分爽快だ

振動でバックミラーがブレて後ろが見えないのはいつもの事だ 

振り返るな、男の人生にバックミラーは要らない ってな心意気でなんとかなるぜ

長髪が風になびかれ、おもックソこん絡がる これはあとから大変だったぜw イテテテ・・・

冬になるとトイレ休憩が増えるのは仕方が無い事だ

便器の前で一般人よりも放尿するまで時間が掛かってしまうのはバイカーたる宿命である

うっかり手に引っ掛けてしまうのも日常茶飯事だ 気にするな 胸を張って生きよう そうしよう

しっかり手を洗ったらご当地メニューを食らおう 男らしく バイカーらしく

頼んだメニューが意にそぐわなかったら抗議する それがオレ達バイカーだろう


『おい、親父!何だこりゃ これでもカツ丼か? え?味噌カツ丼?・・・失礼しましたミャー・・・』


自分に非があったら素直に謝ることが出来るのもまたバイカーだ・・・・・


タバコを一服して目的地へと走ろう

はやる気持ちを抑えながら

仲間たちが待っているその場所へ

我が名はバイク乗り

またどこか旅の空の下で会おう


312.jpg






category
未分類

変態

今日、本当であれば某誌の企画【道連れ旅団】に参加予定だった

そのためにもETC取り付けを急いだというのに・・・・・

雨だから止めました えーえー根性なしですよ 好きなだけ言ってくださいw

でも明日は天気良さそうなんで一人プラっと御前崎まで走ります

忘年会ですわ

果たしてETCバーは開いてくれるのかw 自己責任で検証したいと思います

不細工なタッパーをライザーにくくり付けた恥ずかしいハーレーを東名道で見かけたらまずオレでしょう


で、当然泊まってくるんですがね 今回【御前崎グランドホテル】ってすごそうなホテルw

手癖の悪いオレはいつもあるものをかっぱらってくる

歯ブラシ あの使い捨てのヤツね 仕事で大量に使うのだ

今回参加者が40人近くいるという ふふふ当分は困らないぜ 歯ブラシ天国だぜ

他者には特に何も言わずにゴミ箱から拾い上げてくるのだが・・・・

うっかりその光景を見られると変態扱いされてしまいそうだw

かといって一人ずつに『磨き終わったらそれちょうだい』

って言うのも益々変態っぽいだろう(笑)

だからいつもコソコソしてしまう(笑)

皆さんのご協力をお願いいたします


あ、その歯ブラシは仕上げに使うわけじゃないんで、ホント初期段階で

TJ silver worksの商品は不潔だなんて思わないでください お願いしますよ(笑)







category
未分類

ETC

長女夫妻はまだまだ若い 若すぎる 若いっていいななんて・・・ふざけるなコノヤロー

生活もカツカツで体力だけで乗り越えている感じだ

そんな若夫婦にオレからのクリスマスプレゼント

ETC


婿名義のワゴンR(軽四輪)で登録してやったETC シガーソケットに差し込むだけの簡単配線に改良してやった

長女夫妻はこれを『ありがとうございます お義父さま』 と喜ぶだろう

素直だから いや、バカだからな・・・・・・・・・・・


ふふふふ オレのハーレーに付けるとも知らずにな(笑)


(注) 万が一、知らない人のために

2輪用ETCって四輪用のモノに比べバカ高いのね だから四輪用のETCを軽自動車登録して流用するわけ

軽自動車とバイクの高速料金は同じだからね この行為は犯罪ではない 規約違反である

詳しくは ここをクリック



しかし今年のETC騒動はすごかったね

『じゃあハーレーにも付けるか』 と思った時にはもう遅かった

本体がバカ売れで価格高騰、品薄の状態だった ここにきてようやく落ち着いてきたようだが


この騒動を企んだ者がいる

大不況と言われている最中に大口をあけて笑っている奴らが見えないか

オレ達はETCを取り付け、得をしたような錯覚をしていないか

この汚いケツを拭くのはいったい誰なんだ?


天下り大好き老人に呪いをかけてやるわ

少しずつ。。。みんなの邪気をオラに分けてくれ!




オレに呪われた天下りジジイの姿・・・・・

お金大好き


またこんなものに頼ってしまった(笑)




category
未分類

わりっ!

12月に入り、なんだかバタバタして更新が遅れ気味ですねー スマソ


つい先日、オレの従兄弟が急死しまして通夜葬儀に参列してきました

楽しいはずがありませんね 

30年ぶりかな 親父の田舎へ帰省したのは

よほど親戚付き合いなどしてないオレは親戚一同にドン引きされたね まあ無理もないだろう

小学生以来顔を出さなかった 無邪気な少年が、こんな社会不適合者になってるなんて思いもよらないだろう

えーー とても居ずらかったです


まあそんな事で、少々【死】について考えるお年頃になっております

なんか楽しい方向へ転換できるようにしまーす

すませーーーーん 


次回は楽しいブログのはずです お楽しみに







次回予告

270.jpg








category
未分類

夢を諦め切れない男達

ドキュメント映画 ANVIL が観たい そんな衝動にかられる今日この頃 

夕焼け空を見上げて佇む窓辺のマーガレット 社会不適合者TJでございます

皆様いかがお過ごしでしょうか



と、昨日ここまで書いていたのだが、やはり観に行く事にしました即行動(笑)【ANVIL~夢を諦め切れない男達】

というわけでブログアップも1日遅れましたね まあ全然かまわんだろう 決まりごとでもないしw



サイコーっした 今も余韻に浸っておりますw 


思い返せば1984年当時17歳のギター小僧だったオレ 

地元所沢の西武球場で行われたロックフェスは衝撃的だった

ボンジョビ アンヴィル MSG スコーピオンズ ホワイトスネークがオレの地元の空気を吸ったのだw

今では大御所となったボンジョビも当時はルーキーだった 当然前座扱いでさ

そのボンジョビと横並びの位置にいたアンヴィル (オレの記憶では)

その他3バンドは雲の上の存在 神だね フライングアロー伝説 


実はオレ、この時の5バンドの中で唯一アンヴィルだけは聴かなかったんだ その後もね

イロモノバンドとして見ちゃったんだ そう思った人も多いのではないだろうか・・・

あとVoの顔が生理的に嫌いだった(笑) 部屋にポスターなんか貼りたくない そんな顔だ

だからこそこのバンドは売れなかったのだろう と思う

あんな大舞台で凄い大御所達と共演したにもかかわらず全く売れなかった要因はVoの顔だと断言しよう

この笑いありの大感動ドキュメントが出来上がるのに、このオレも一枚かってたわけだなwww


しかし昨晩、この映画を観てて後半からこのVoの気持ち悪い顔がたまらなくいとおしく見えてきた

歳をとると味覚の好みが変わってくるが視覚まで変わってきたのか?

やべぇ 眼からナニかがこぼれだしそうだ 突然どうしたんだこの異変は 眼科へ行かなくては・・・


というわけで映画館を出て、一緒に観ていた妻に映画の感想を聞くと


『本当にバカな大人だよね~ 周りが迷惑だろうに・・・』

オレ 『う、うん そ、そうだね』   ・・・・・・・・・・・・・・(笑)


しかしオレはナニかを植えつけられたぞ

ギラギラしたナニかを・・・・・・・・・・・ 


確かに受け取ったぜ リップス そして ロブ

THANKS!



category
未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。