Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

スクールウォーズw

前ブログで書いたとおり地道な監視活動を続けてます

ま、土日はやらねぇだろな なんて思ってますがね 大人も沢山いるだろうから

犯人は恐らく高校生かもしかしたら中学生だろうなんて思ってますよ 多分

今の時代では普通にタバコを買う事が出来ないだろうからね ガキは

タバコが切れた頃にまた現れるかもしれない 白い老婆をナメきってるからね


別に未成年がタバコを吸う事なんかどうでもいいんだ 誰に迷惑が掛かるわけでもなし

吸い続けて寿命を短くするのは自分だし 全て自己責任で行うべきなんだ 

今回の件でもいくらガキだからといって責任がない訳ではないだろう


オレがとっ捕まえたら まー説教ですね ビンタの1~2つ位やってもいいでしょ え?ダメ?

警察に突き出すような事はあまりしたくないと考えるが ま~実際の被害者じゃないからね

しかし出来る限りの責任を取らせる 


どんだけ恥ずかしい事をしたのか解らせてやりたいね 正座して反省だな

その上で、老婆へ心からの謝罪 と返金 自分で稼いで返しに来いやコラ

このまま腐った大人にならないで欲しいとガラにもなく願うのだ

人間としてまだまだ変われる歳だろう 多分・・・・・


『最近の若者は怖い』 などとよく聞くが、オレ達バイカーは言わないだろう?

オレ達にうってつけの役なんだろう それが出来る能力を持っているのさ(笑)

クソガキ共にとって、おっかないカミナリ親父になってやろうぜ

も、バシバシ叩いてさw 


そんなオレ達に叱られたガキ共が将来大人になってから・・・・

きっと感謝するはずさ  いや絶対


 





スポンサーサイト
category
未分類

偽悪者

現在の住所に結婚と同時期に越してきて21年が経つ

ウチから歩いてすぐのところに小さなタバコ屋がある 

といっても一日数人くらいしか来店は無いだろう

越してきた当初は駄菓子屋もやっていて長女らが幼い時代から行きつけであった

経営者は恐らく80歳以上 腰の低い上品な白いおばあちゃん いや、ババア

オレは1週間~10日の間に1度セブンスターをカートン買いしに行く

今日も買いに出向いてやった


決して軽くは無い店の引き戸を開け店内に入る いつもの事だが

『こんちわ~』 と言いながらだ 

無言で入ろうものならいつまで経っても出てきやしない 

老婆の耳は髪飾り程度の役にしかならない

『おい、ババアいつもの頼む』 と言っても聞こえないし、いまだに銘柄も覚えていないらしい

『セブンスター1カートンください』 と、標準語でしゃべらないと理解できないようだ


タバコを保管しているであろう店奥にいつものように入っていく白い老婆

ふと気がついたのだが入り口に縄跳びが縛られていてその中央に安物の鈴が・・・

その縄を腰をかがめてくぐり鈴をチリンと鳴らしながら出てきやがった 遊んでいるのか?

老婆は照れくさそうに防犯装置だと言う 馬鹿にしているのか?

話を聞くと先日若い男3人が店内に侵入しタバコを物色していた所を目撃したらしい

一人の男が老婆の前に立ちふさがり 『アイス食べる?』 と自分の食いかけを差し出したらしい

老婆は 『いや、いりませんから・・』 と、断ったらしい すると男は

『じゃ、コーヒー飲む?』 とポケットから缶コーヒーを出した

老婆は 『いや、あたしはコーヒーが苦手で・・・』 と そんな会話をしている場合ではないだろう

あーもすーもなく男達は堂々とタバコをカートンで盗んでチャリで消えていったそうだ

どうやら被害は3度目らしい 

オレが普通に入店しても気付かない老婆だ 小学生でも怪盗ルパンになれるだろう


たった独りで暮らしている白い老婆は何度も 『怖かった』 と口にする


その後オレはヤフオクでセンサー付のチャイム等を探していた 

勘違いするな オレ自身のためだ 毎回 『こんちわ~』と言うのに疲れたのだ


そしてまた老婆の下へ出向いてやった

こんなのがあるんだぜババア 

そして警察へ被害届けを出せこら 

犯人はいつもチャリなんだな?不振なチャリが店の前に止まってたら冷やかしに来てやるぜ


散々ののしり 中指を突き上げながら店を後にする

白い老婆は何を勘違いしたのか 『ありがとうございます そう言って頂けると嬉しいです』

と猿のような笑顔を見せた

あれから30分置きに工房のドアを開けババアの店を監視している


さっき見たらクソポリスのチャリが止まっていた よし、オレの命令をこなしたようだな

クソポリは税金泥棒だからな 仕事させろ


あとはクソ犯人を捕まえて、オレのストレス発散のはけ口にするだけだぜ

毎日嫌がらせのように監視をしてやるぜ 白いババア! けっけっけ





537.gif





category
未分類

愛に悩む

昨日はお世話になっている雑誌編集社2社から商品掲載のお話をいただきました

しばらくは出店がございませんのでこういうところで頑張っていきたいと思うしだいです

非常にありがたいです 感謝でございます そう思ってはいるんですが・・・・

昨晩から悩んでしまってます・・・ 

そのお話をいただいた某雑誌社Y氏からこんな事言われまして・・・・・・・・・・・・・・・


Y氏 『今回の雑誌テーマが愛、LOVEなんですがそれに見合った商品はありませんか?』

TJ 『えー!?あ、あ、あ、愛っすか? 愛~っ???』 二度聞きなおしてしまいました

Y氏 『えぇなんていうかこうホンワカしたLOVE&PEACE的なモノを集めてるんですが・・・』

Y氏はオレが何を創っているのか知っているのだろうか?

TJ 『DEATH&HELL的なモノならいっぱいあるんですがね(笑)』

Y氏 『(笑)まあ難しいとは思いますがちょこっと愛を絡めて説明文と商品送ってくださいよ

     あ、別に無理しなくて結構ですから 無かったらまた次の機会にでもお願いしますから』

TJ 『う~~~ん・・・』


と、言うわけで悩んでおります 思春期の片思い時代のようです メシも食えませんw


載せてもらえるなら載せて欲しいんですがね なんせテーマが愛ときたもんだ・・・

しかも掲載文をこちらで用意しなくてはならない

と、考えているうちに締切日が近づいてくる・・・ 何一つとしてキャッチコピーが浮かばない・・・

中指を突き立てているドクロをどうやってLOVE&PEACEに繋げられるのだ・・・

基本的にFUCK THE WORLDの精神で創っているというのに・・・

無理だろう 今回の企画では あきらめるか・・・・


しかし、恐らくホンワカした商品群の中にオレのSKULLが紹介されたら逆に目立つだろうな

なんていやらしい考えもあるっていえばある(笑)

だけどもまるで浮かんでこない ノイローゼになりそうだ 誰か知恵を貸して欲しい マジで・・・



はっ 今思いついたんだけど、皆さんにお願いがある

恋の告白 プロポーズに、いや、普段の日常で妻や恋人、愛する人に対して

『愛している』 と中指を突き立てる風習を作らないかい?

欧米とは真逆な意味合いでさ 日本独自の文化として・・・・・・・・・・・・・・・・


あああー!!! 言っててむなしくなってきた(笑)


どどどどうする オレ! (笑)(笑)



category
未分類

FUCK THE U/P

昨日は結婚記念日 11月22日 いい夫婦の日w

結婚生活21年を突破 早いなー このままじゃあっという間に寿命を迎えそうだぜ

昨夜は特別な夜 妻と二人愛を語らいました・・・

いや、愛は形の無いものだ 

おれ達は目の前に存在する形ある愛をむさぼったのだ・・・


これだ  ワン トゥー スリー

うなぎパイ


【夜のお菓子 うなぎパイ】 なぜこれがここにあるのだ? 

どうやらお土産でいただいたらしい

普通にありがちな話で 『うなぎが原料に入っているのかなー?』 なんて疑問から白熱していった


と、これから書く文章はあくまでも社会不適合者オレ個人の独り言だ 日記だ

誰も見ていないモノと勝手に想定させてもらう 非常に危険だ


で、うなぎは入っているのかって原材料を確認すると

【うなぎ粉】とある 一体何なんだそりゃ 【粉】をつけないとならない理由があるのだろう

Wikipediaで調べてみた すると、うなぎの骨をだし汁にした粉末だって

果たしてそんなものをこの菓子に入れる必要はあるのか? 

入れなくても充分美味いだろ 

ふふふ 解っているさ 地元特産名物を取り入れる必要性があったのだな

本来入れなくてもいい恐らく無味無臭のうなぎ粉を入れなければ【うなぎパイ】と名乗れない

【偽装】になってしまうからだろう そうやって【異物混入】を繰り返してきたのだな


いつしかこの製造会社のホームページを見ていた

すると身の毛もよだつ腹黒い偽装が明らかになってきた


【夜のお菓子】というサブネームだ 

製造会社の言い分がこれだ

~勝手な憶測が一人歩きしたキャッチフレーズ『夜のお菓子』。
『夜のお菓子』というキャッチフレーズは二代目社長の考案で、『一家だんらんのひとときをうなぎパイで過ごしてほしい』という願いを込めてネーミングしたもの。折しも当時、浜松は高度経済成長で夜の繁華街が賑わっていた時代。このキャッチフレーズを目にしたお客様で、精力増強のうなぎと結び付けてあらぬ解釈をしてしまった人も多かったようです。~



う、う、ウソをつけーー!!! なーにが一家だんらんだ! あらぬ解釈だ!!!

久しぶりに全身の毛が逆立ち、身長2m80cmになりましたわ

あ、それじゃナニか? 

勝手にアッチの方だと解釈したオレはスケベ度120%だとでも言いたいのか?こら

本当にそんな清らかな願いを込めてネーミングしたと信じさせたいのか?

アッチを連想したオレ達がなんだか恥ずかしくなるじゃないか

浜名湖に沈めるぞ ゴルァ!!!!!!!!!!!!!



ふー スッキリした・・・・・ (笑)


全くうなぎの風味など感じられないお菓子 その名もうなぎパイ 

しかし・・・ 美味いんだよね 他と比べてダントツだね くやしいがwww

ひょっとしたら【うなぎ粉】の効果なのかねー


この会社経営者は上手いな~って思うね 

【夜のお菓子】ってキャッチコピーがスゲーいい! (偽装しているけどwww)

この隠微なフレーズが大人気商品へ導いたものだと確信している


オレの作品にも何かキャッチコピーつけるかな?

【呪い熊 ラSKULL】 ・・・・・・・・・・・


ダメだこりゃ (笑)
 




category
未分類

無題

特注

本日完成 特注のビリーヘッドです 大阪のY・Mさんからのご注文

アイアンクロスがかっけぇっすよ

お待たせいたしました 毎度ありがとうございます


特注ですからレギュラー品よりも時間も費用もかかりますが

それでも作りたい方はご相談に乗りますよ 気軽に質問してくださいね


さて休んでいる暇はない 次にお待ちの三重県のAさん、作ってますよ~




category
未分類

男だぜ

雨のD-meeting10th 行ってまいりました

お世話になりました皆様 毎度ありがとうございます


火曜日は1日中雨でしたね 寒い寒い

地面はグチャグチャのドロドロで田んぼのようでした 

こんな最悪な寒い雨の中キャンプしようなんて大バカはいるのか? って感じです

しかしキャンプという名を借りた修行とも思えるこの場所に、愛すべき大バカ達が集まってくるのだ

『ここに来れば仲間に会える』 

その一心で


今回のMVPは秋田から10時間ドシャ濡れで走ってきたOssa&Junさんだろう

会場に到着してテント設営するよりもまず先にオレの所へ顔を出してくれた

固く握手する手が冷たい 

スカルリングを3つ 合うサイズのものが売切れてしまわないうちにと、いの一番で来てくれた

hitori&ossa&jun

Junさんは勤める会社に給料を前借してまで購入してくれたらしい 

うーーー ホンモノの漢だ 泣けるぜ (笑)


雨のMTGでは4輪で来る参加者も多い 当然だ そっちが普通だ 参加するだけでも根性がある

オレはあの雨の中をバイクで走って来たというだけで 『男だ!』 と賞賛していた

たとえそれが女性であってもだ (笑)  

どこかの旅の空の下で友と交わしたであろう約束

『D-meetingで会おう』

その約束を果たすため雨ごときに屈しない精神力 

なんて男性的なのだろう 


オレも前回のブログで冗談交じりで言った【約束】を実行した

オレだって【男一匹スカルアーティスト】でいたいのだ











婿野郎


上半身裸で接客をする婿野郎 (笑)


オレの【男】としての株が上がった瞬間だ (爆)




雨の火曜日 晴天の水曜日となった今回のMTG

火曜日とは真逆に水曜日に4輪で来た参加者も『すげえ!』と賞賛www

あの快晴の中をバイクで走ってこれないストレスを考えたら・・・・


やっぱり【男】である (笑)




category
未分類

D

D-meeting

さあ今年最後になる出店 いよいよやってまいりました

今回も 【13GANG SKOOTER】 さんと出店します 

ついでにウワサのバカ婿を連れて行きます (笑) 

上半身裸で店番させますので皆様 よろしゅうにwwwww


このMTGでしか会えない仲間がいますね

夜は早めに店じまいしてみんなと遊びたいと思ってます


そうそう、Newステッカーがギリギリ間に合いました

Newステッカー


前回よりちょっとだけお金をかけましたw

しかし前回のステッカーはもう作りませんので一応レア物って事でwww


それでは寒~~いサマーランドでお会いしましょう






category
未分類

勧誘VS訪問販売

我が家の間取り 1Fに工房 寝室 玄関 寝るときは工房の隣の寝室だ

最近は妻とは家庭内別居しており(笑)妻は3Fで寝ている 

オレのイビキがうるさいと理由付けられているが果たして本当なのだろうか

まぁいい 昨日の朝の話だ 

オレは少々二日酔い気味でいつもより遅くまで寝ていた

妻も体調を崩しているのか 幸い次女は学級閉鎖中 オレ同様ゆっくり寝ていたようだ

玄関チャイムの音で目が覚めた

2Fのリビングに一人早起きの次女がインターホン越しに応える

寝室の扉の向こうは玄関 客人の話す声は寝室からハッキリと聞き取れる


客人は声の質から40~50歳代女性と推察する

明るくハキハキと他人の玄関先で喋る中年女性 なんかイメージだけで嫌悪感を覚える


『私、近所に住む○田と申します』   ご近所さんか・・・

『お父さんかお母さん、 あ、   お母さんはいらっしゃいますか?』 おい、言い直したよマジで

次女は3Fで寝ていた妻を呼びに行った

体調と機嫌が悪いはずの妻がインターホン越しに無理をしてワントーン高めの返答をする


『学級閉鎖でお忙しいところ恐れ入ります』  内情を知っているようだな・・・

『私近所で”○ホバの商人”の活動をさせていただいております』

なんだ結局宗教ババアか 全くこいつらはタチが悪いぜ・・・ 


妻の声がワントーン以上下がりボソっと一言つぶやいて客人の胸くそ悪い声もやんだ


妻はオレよりは常識人だが多少似たもの同士の傾向も見られる

ことに宗教勧誘についてはオレ以上の嫌悪を持ち合わせる素晴らしい女性だ


妻はなんと言って追い返したのだろう

『死ね』 か 『殺すぞ』 のどちらかだと推測できる


恐らく近所に住む次女の同級生の親とかそんな感じのババアなんだろうな

オレの容姿は確認済みだったんだろうね   って考えると・・・・

あ、あのババア オレは救えねえって事か??? む~~~っ!  メラメラメラ・・・・・・(笑)


前にも言ってるが宗教自体を否定するつもりはない

勧誘する人間が嫌いなんだ 人の生活にヅカヅカ入り込もうとするなよ

もしも求めるのなら自分で探すさ 


おいババア 家を調べるくらい容易いぞ 今度はこっちが出向いてやる

『TJ silver works訪問販売です ○ホバの商人いらっしゃいますか?』 ってな(笑)









category
未分類

めでたい

dokuro-mon

いよいよ明日発売となりました 全国5千万のドクロファン待望の星【DOKURO-MON】

書店へ急げ いや急いでください いやまあそんなに急がなくてもいいっす w

上のバナーをよーく見ると・・・ あ、オレのLaughin'だ! かっけぇ(笑) 

編集部の皆様 大変お世話になりました ありがとうございました


本日はホームページの方も久々に更新しましたよ


つい先日、社会不適合TAXI運転手Mらと猪豚を食しに軽くツーリング予定だった やはり平日だ

MはショベルFLH~48パン~陸王 と乗り継いできた時代逆行型バイカーだ

この陸王とは3~4回一緒に走った事があるがオレにとっていい思い出はない

遅いだけならまだしもだが毎回 壊れる 調子が悪くなる 

たまたま調子がいい日でも10~15kmごとに止まってオイル量、点火プラグなどの確認

うん はっきり言って足手まといですw きっと原チャリの方が早いはずですwww

だから今回のツーリングも

TJ 『お前だけ現地集合現地解散って事でいいな? 2時間前に出てろよ』

なんて意地悪を言って泣きそうになるMを横目に普段のストレスを発散させるオレだった(笑)



ツーリング前日にMから電話が

M 『子供が熱出してしまい看病のために明日は行けない ゴメン』

TJ 『インフルエンザか? まあ仕方ないよ また次の機会にしよう』

もう一人の参加者ガレージノスタルジアの店主にも伝え結局今回は中止する事にした


その日の夕方Mから超短いメールが入る

me-ru1

陽性? 子供のインフルの事か?

まあそんな報告をわざわざもらってもな・・・ あーキャンセルの言い訳か?

まあ返答にも困るし、何を求めているのかも解らないから返信もしなかった


そんな事忘れていた翌日 またしてもMからメール

me-ru2

???

送信する相手を間違えてるのかな バカだからね もーウザイなー


『送信する相手を間違えてないか? 意味がわからん』


って返信 

すると・・・


me-ru3


えーー??? そういうことか? やっと理解した 

どうやら二人目のご子息ご懐妊らしい


長女の子 いやオレの孫と同級生になる計算だ 当然その保育園に入園予定だし

しかしなんだか複雑だな 

オレ自身も 『がーーん!!』 だぜwww


しかしお前の文には主語がない 文章能力は0だな

バカな親父を持つと子供がかわいそうだぜ 国語ドリルをあげよう 次女の使い古しだが

ま、とりあえず おめでとうと言っておこうw


category
未分類

変質者

とうとう明日から次女のクラスが学級閉鎖になるらしい

流行っているみたいだねインフル

学級閉鎖中の児童ってその期間、外で遊んじゃいけないんだよね 基本的に

家に缶詰状態ですぐにヒマヒマ言うんだよな 

ウザ・・・いや、かわいそうだなw レンタルDVD10枚借りてやるから仕事の邪魔しないでね 


現在小4の次女だが末っ子と言う事もあり、まあ可愛いんですが

やはり親として一番気にかかる事がある それは【変質者】だろう

全国4千万の変質者の皆さん ウチの子に手を出したらマジで頃しに行きますよ


しかし増えてるみたいね 変質者

それについて研究しているわけではないけど何かこの社会背景があると思う

生まれついての変質者なんてそうそういないんじゃないかな

そして分類すると色々な種類の変質者達がいるだろう

大きく分けると性的欲求派と殺人願望派 当然それらの複合型もいるだろう

それぞれのカテゴリーのフェチ野郎が己の欲求のままに動くと変質者になると言う事か

まあ普通の男性成人でも性癖のひとつ二つはあるだろうよ

変質者は理性が働かないという事だな 

何故そうなってしまったのか


さて考えてみよう 次世代の変質者が今現在幼児であったり小学生なのだ

当然まだ罪を犯していない

親の愛情が足りているのか?または足りすぎなのかは重要なファクターになるが置いておこう

その子らは今【大人達】を見ているだろう アナタを見ているかもしれない

ではアナタはどうするのだろう? まだつぶらな瞳のその子に・・・

さて偉そうに質問してみたもののオレ自身も具体的にどうするって事がわからん(笑)

やっぱりそういう子は身勝手で責任の取り方を知らないと思われるのだ

これから大人になれば嫌でも責任がついてまわるのだがね


その子らにとって幻滅してしまうような大人では食い止められないだろうな


現代は責任を取らない大人達ばかりだからな




近所で【見た目変質者No1】TJの独り言でした (笑)





category
未分類

存続の危機

プラキャン
今週末はプライベートキャンプに行ってきました 当然1バイカーとしてです

命の洗濯ですね 


いくつかのそれぞれミーティング(以下MTG)を主催する側の方々と本音の話しを交えました


本来であれば今年で12回目のプライベートMTGを行うはずであった某主催者Hさん

最初は身近な極少数の仲間内ではじめたMTGだったが年々参加者が増え続けていった

そして去年ちょっとした事故があった

毎年借りていた会場施設の器物を破損させた者がいたようだ そこは市が管理する場所だった

それが直接の原因かどうかは不明だがどうやらH氏の名前では借りれなくなったようだ

今年の開催は断念せざる得ない状況だ 毎年参加してきたオレとしても非常に残念な事だ

H氏は来年開催に向けて我々に協力を要請した 最後のケジメをつけたい と

そう、ゲリラ的にでも来年開催できればそれを【ファイナル】にしたいと哀願する

何とか続けていけませんか? 何人にもそう言われたが

『これ以上は俺個人では責任がとれないんだ』 とうつむき話す


他のオープンMTGを主催する者たちも熱く語り最後にはこう締めくくる


『このままじゃイカンな』


何の話をしているか解るか? 各地で行われているMTG参加者個々の問題だ

MTGに参加するって事はどういう事なのか

参加費を支払っているのだから【お客さん】なのか? 

そう勘違いしている大甘野郎がいるんだろうな それは大きな間違いなんだろう


大なり小なりMTG会場のトイレを見てみよう 特に2日目だな

空き缶やらゴミを放置したままになっているだろう 

酔っ払ってしやがったのか便器からOBしてやがる箱も見かけられる

これらをしている奴は自分のダチの家のトイレでも同じ事するのだろうか?


あ、今オレいい事言ったなw

そうだよ 自覚が足りない奴らはこう思えば丁度いいんだな

MTGとは 『友人宅へのお泊りパーティー』 (笑)


MTGに参加するのにたいそうな理由などいらないだろう

人それぞれに楽しみ方もあるだろう

ただ最低限 他人に迷惑かけんなよ と言いたい

見た目は怖いけど皆いい大人なんだからさ それで非常識ときたら目も当てられんぞ


俺達は解ってない奴らに教えてやらなければならないだろう そうアナタも

そうでなければ・・・

10年後に俺達の居場所はあるのかな?




category
未分類

生と死

ホスピスへ親父を連れて行き診察してもらった 今日が初めてだ


去年の9月に末期がんの宣告を受けていたのだがしばらく親父には黙っていた

本人はいつか回復して今まで通りの生活を送れると信じて疑わなかった

本人に末期がんだと伝えたのはまだつい最近の事だ オレの口からだった

それでも今日まで、まだまだ生きれると思い込んでいたようだ


入院と通院を繰り返した病院からの診断書をホスピス担当医は指摘する

余命3ヶ月~6ヶ月 胃がんの再発 転移 などなど・・・

親父にしてみたら聞きたくもないであろう

普段は別々に暮らしているが一応は親子だ 親父の感情など容易に想像できる


この1年で4回も手術をして体力も落ち、1年前と比べたらすっかり老人らしくなった


帰り際ファミレスで昼食をとることにした

親父はグラタンが食べたかったらしい

いかにも老人らしくグラタンを屠る父を見ながらオレは抑えきれない何かを感じ


TJ 『残された時間で何かやりたいことはないのか?』 

例えば田舎に帰って兄弟、旧友に会いたいとかそのくらいは協力できる

親父 『今まで散々好き勝手に生きてきたんだからもう悔いはないよ』

と強がり笑う父 


さて、現在進行形のこの出来事 オレに【悲しみ】という感情はほぼない

人間が死ぬのは当たり前の事だ  

これからがんで死ぬ親父がかわいそうな人間であるはずもない

息子としては後悔、心配を残さず笑顔で逝って欲しいと願う


【生きる】のは色々大変だ 

生きているから苦労があり心配が生じるのだろう 

ならば【死】はそれらからの卒業だと思う

いや・・・釈放か・・・ 刑期満了
 



親父と過ごした少年時代を回想するのはあと少し先にとっておこう












category
未分類

今更恐怖

昨日は近所の川越市で行われた【小江戸FREE JAMM】へのんびりと遊びに行きました

出店ではありません 

しかし前日に友人であり、尊敬する社会不適合フリーライターOさんからTELがありまして

この場で某雑誌の取材を行う約束をしていた

その編集部に仕事として請け負い、その取材相手がたまたま友人のオレだったのか

まあ何だかこちらとしては気が楽というかチョットくすぐったい感覚でしたw

いや、しかし気は抜けない

なぜならオレが尊敬するほどの社会不適合フリーライターなのだ

その文面から確かに伝わる社会不適合さはオレを虜にしたが、その標的がオレ自身になるとは・・・

オレの事を良く書くとは限らない うん、ありえる話だ

今更ながらに恐怖を感じてきた 

実は非常にヤバイ状況なのではないか?   (笑)


その人の文 活字を投げ飛ばせ ←クリック


ああああ 素晴らしい

だけどやっぱり恐怖だ (笑)

トラブルOさんとオレの妙な関係w


とても怖いです!!!!(笑)
category
未分類

アルプス一万弱

♪赤い靴履いてた女の子 ひいじいさんに連れられて行っちゃった

という歌詞だとばっかり思っていた少年期

上っ面の響きだけで勝手に変換していたようだ 何より『異人さん』の意味を知らなかった

いやいや、しかし異人さんに修正したからといってこの童謡の意味がわからない

普通に聴いたら人身売買の事だと思うだろう?

もしかしたら北朝鮮の童謡なのか???

なんにしろ嫌いな童謡ベスト3に入るな 


子供の頃は短調(マイナースケール)の曲、ま、暗い響きの曲が嫌いだった

知ってる限り最悪の極悪曲は【ドナドナ】だろう

同意見の人は結構いるでしょう?

大嫌いなメロディーをリコーダーの試験、あるいは歌唱力試験のために強制的に練習させられる

感受性の高い天才少年には耐え切れなかった 

それが原因でドロップアウトしたと言っていいだろう

まもなく反逆のROCKn児童が産声をあげる事となる   結果オーライじゃんかw


何故にあんなもんを学校教育にとりこむのだ? と文部省の人間を拷問にかけたい

拘束衣に目隠し猿ぐつわ ヘッドフォンから24時間ドナドナをリバースさせるのだ

悶え苦しみ恐怖しやがれ 運が良ければ絶望の中に【希望の鎧】を見つけ出すだろう

そのエリート環境から転げ落ちる岩のようにそう、まさにロックンロールだ


ま、しかし暗い記憶ばかりでもない

【アルプス一万尺】は比較的好きな童謡だった やはり童謡たるものこうでなければね

♪アルプス一万尺 子ヤギの上で・・・

と、またしても間違った解釈をしていたがw

もうね【アルプス】って響きだけで【ハイジ】を連想しちゃうのね そしたらやっぱ【子ヤギ】だろw



そういえばハッピーハロウィンでしたね

皆さん、バカみたいに変装して浮かれまくりましたかw

カッコいい【アルプス一万尺】をお送りします(笑)

この曲に合わせて皆で歌ってみましょう





文部省に推奨しようぜwww




category
未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。