Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

スマホなんか大嫌い

先週末 

岐阜県某所で行われるライディーンMC様のBBQパーティーにご招待いただきまして

土曜早朝、しげやん(大盛先輩)長崎タッキー&クニさん夫妻と待ち合わせをしておりました

集合場所はまたもやあの足柄SA 待ち合わせ時刻7時

あのねぇ、正直ふざけんなって思いましたよ 先日の私に対する報復としか思えない

朝5時には家出なきゃならないんですよ?信じられない 人間のする事ではありません

それでも前回の事もあるんで文句も言えずに待ち合わせに応じたんですよ はい


そして遅刻したら皆にウナギをおごらなければならないという一方的なペナルティ付き

なにやら周りは私におごられる気満々な雰囲気に盛り上がっておりました



朝5時には家を出る いや、道中何があるか判らない

今回は少し余裕を見て4時半位に出るべきだろう

何と言ってもウナギペナルティの存在が私を慎重にさせるのだった

最低でも4時に起きなければならないという事だ

私は下準備として前日の金曜、

朝6時に目覚ましで起床 生活リズムを前倒しにして調整をとっていたのだ

こうする事で就寝時間も早まるはずである

眠くて昼寝したい衝動に駆られながらもウナギをおごりたくない一心で金曜の仕事を全うする

さあそんなに眠くもない22時半 そろそろベッドに入ろうかと最後のメールチェック&FBチェック

するとタッキーがしげやんとどこぞの呑み屋で一杯やってる酔っ払い特有の画像がアップされていた

『明朝待ち合わせの7時に行けないかも』とのコメント付きだった

私は『今から9時に変更しようと(しげやんに)提案してみてくれ』というようなコメントをした

これは心の叫びであった

しかしそんな事ぐらいで時間変更などありえない事は重々承知している

その後すぐに携帯の目覚ましを4時にセットし枕元に置きベッドに入った


そうそう、私最近スマホに換えたんですよ

別に換えたかった訳じゃなかったんですが家族全員で乗り換えって事でね

で使い方もイマイチ把握していないままなんですが基本的な事が出来ればまあよしって事で



真っ暗な寝室で静かに目蓋を閉じていると巧い具合にレム催眠へと誘われていくのがわかった

それでいい 下準備も万全だった・・・ 完璧だ・・・ zzzz・・・


眠りに落ちたかという瞬間

ぴぴっ という電子音と ぶおーん という振動音が突然スマホから発せられた

普段はあまり気にならない程度なのだがこの時はドキッとするほどの衝撃を感じ眼を覚ました

何かと思えば先程のコメントに対してタッキーからのどうでもいいレスが投稿されたという知らせであった

そうなのだ スマホに換えたはいいがどうでもいい最新の機能が備わっており

それが私の睡眠の障害になっていた

何だよ、まったく・・・舌打ちをし、再び睡眠に戻ろうと目蓋を閉じる

するとまたしても不快な電子音&振動音で眠りを遮られる

あーぢくしょう と布団を頭から被り、俗世間との関わりを一切シャットダウンしようと試みる

無常にも3度目の電子音が聞こえた時、私は起き上がった

こんなものが一晩中続いたら寝れないじゃないか

何か鳴らないように設定できるはずだ

と画面を弄っているとそれらしきモノを見つけた

サイレントモード これだよこれ きっとこれ

私はすぐさまそのモードに切り替え、これでようやく安心して睡眠を貪れると思った


自分の呼吸音が響く静かな寝室 もう私の睡眠を邪魔するものは誰もいない はずであった

しかし私はある事が突然気になり出し自ら起き上がりスマホを手にした




サイレントモードってさ・・・目覚まし時計もサイレントなのか?



とんでもない落とし穴があったものだ

これで目覚ましが鳴らなければ本末転倒のお手本 つうか真骨頂である

心のどこかでは そんな訳ないだろう とは思っていても

サイレントモードですから一切音は鳴りませんよ 

と言われれば『そりゃそうですよね』って納得してしまう一番微妙な線だ

目覚ましが優先されるのかサイレントが優先されるのか・・・

まさに最強のホコタテ状態である


私はサイレントモードを解除するべきか否か迷ったあげく解除する事に決めた

こうしている現在すでに眼はギンギンギラギラである

頭シャッキシャキのテッカテカである

その後一生懸命寝ようと努力はした 血のにじむ様な努力であった

そんな努力を深夜2時まで続け、やがて諦めました


もういいや 起きてよう そしてタッキーのわら人形でも作ろう


こうして私は足柄7時の待ち合わせという偉業に余裕で成功する事となったのでした






しかし休憩の度に睡魔が襲ってきまして

軽く仮眠していたところをしげやんに撮られてFBにアップされていたとは

10294305_509652292490148_1857568557520968672_n.jpg
10155221_509684435820267_1101279663093863750_n.jpg





つづく





かもしれない






 
スポンサーサイト
category
ネガティブ

わきまえております

我が家の近所にあった本屋がなくなりました

駅前の本屋もなくなりました

これで歩きまたはチャリで行ける範囲に本屋は存在しなくなりました

ちょっとだけ面倒な環境に身をおく社会不適合者TJでございます

皆様いかがお過ごしでしょうか

VIBESとBIKER-MONは定期購読にしましょうかね



前フリとしてなんですが先日孫(リオ3歳)と二人で公園へ行ったとき

警察官に職質されましたわ 

私も大人なので紳士的にメンチきりながら答えてやりました

その後、孫を知ってるのであろう見知らぬ若い母親から話しかけられました

孫を見て『リホちゃんですよね?』 と微妙に間違ってますが

『ええ、リオです』と爽やかな笑顔で答えました

その後何事も無かったようにすーっと母親は姿を消しましたが

ひょっとしてだけど名前知ってるのかカマかけられたなんて事はないですよね


無題
こんな感じに見られたわけじゃないですよね まさか

ちょっと疑い深くなるお年頃なんです 許してください



さて本題 現在中二病真っ只中 

人間として一番気持ち悪く面倒臭い時期を過ごしている次女ですが

最近次女の中学校周辺でちょっと物騒な事があるそうなんですよ

006_20130629123203.jpg

このようなプリントを配布しております


007_20130629123429.jpg

あのね オレの事じゃないからね 言っとくけど

いくらなんでもブラジャーを着用する趣味はないからね

でもさ オレもわきまえているんですよ

こんな事態になってる今、オレは学校近辺に出没しちゃあいけないって事を

っていうか野生の本能がその危険事態を察知して警鐘をならすのですよ

絶対に近寄ってはいけないと

何だかオレ自身が悲しい思いをするであろうってノストラダムス級の人が予言するんです

そんな事を言ってると妻と娘が

『いや、これはただの変質者でしょ パパは違うよ』

『そうだよ パパは変質者じゃないよ 不審者って感じだよ』

うんそうだよな ありがとうな うん うん? うーん・・・ 

どうやらウチの家族は変質者は忌み嫌う対象であって

不審者はそれに比べれば好感が持てる存在のようだ


しかし変質者と不審者の明確な線引きって子供にできるかな

そもそも 哺乳網⇒ヒト目⇒不審者科⇒変質者属 って学術的に分類するのではないか? 

まあいい 俺は家族も認定する不審者だという事だ うん


しかし40代でヒゲでボーダーシャツの不審者ってオレ以外に誰がいるんだよ


自分で認めちゃってますからねもう 実際は結構いるんでしょうが

ここに『ロン毛』とか『タトゥー』とかの要素を組み込まれたらもう完全に引き篭もりですね

ひょっとしてオレがやっちゃったのかもしれない・・・とか自己暗示かかっちゃうかも

いや、そうなったら逆に腹立って真犯人とっ捕まえてやろうと思うかもね

『誰がオレに成りすまして悪さしてやがるんだこのやろー』ってね

いや誰も成りすましてはいないとは思いますがね

学校近辺で張り込んで、その変質者と殴り合いになったりしてね

変質者vs不審者の戦い

それを見ている小学生にはどちらが本物の不審者なのか分からないだろう

ウルトラマンvs偽ウルトラマンのようにね


vs.jpg

不審者の威信に掛け絶対に変質者にだけは負けられない

変質者ごときに不審者を名乗らせないぜコノヤロー


私は全国の不審者(主に当ブログ読者)を代表して聖戦に挑むのだ

そして必ずや勝利をおさめるだろう

もし負けるような事があれば不審者と変質者の社会的立場は逆転をしてしまう

不審者たちは逃げるようにナリを潜めニートへと変化していくだろう

勝利を手にした変質者達はバイクに跨り素肌に革ジャン、ブラジャー着用で集会を開くだろう


『ブラジャーフッズミーティング』 なんつって・・・・・・・・・


えー お後がよろしいようで



さて最後に皆さんに相談があります

ワタクシが不審者に見られなくするには一体どうしたらいいもんでしょうか

半年後には孫2号が誕生する予定でございます

どうか助けてください



dorae.jpg


category
ネガティブ

明日はどっちだ

実はここんとこずーっとネガティブなんだよね

もう生きてるのが辛いのよ 毎日毎日・・・


事の始まりは10日ほど前に新しく創ったスカルリング

今回のコンセプトは【反核】

それで裏抜き無しの重量感ある仕上がりにしたかったんだ


P1014694a.jpg

実際鋳造して仕上げてみたらちょっとイマイチなのよ 

せっかくだけど同じコンセプトでまた作り直そうと思ったのさ そう前向きにね

それはそれでいいんだけど、やっぱり時間かけて創られたコヤツもこのままじゃ不敏じゃん

オレが着ければいいやって思って、右手中指にピッタリサイズに詰めて装着

そのまま就寝

朝起きたら異常な肩こり現象に見舞われてて

『ここのところちょっと根詰めて働いてたからなー』

なんて思ってたんだよね 

で、指はむくんでこの反核リングがびったり喰い込んで抜けないのよ

もう重いのなんの 肩はがっちりこってるし指先はジンジンしびれるしで

この日は仕事にならなかった しょうがないよねそんな日もあるさ


その翌日にまた無理しちゃったんだよね

そこから肩こり地獄がずーーーーっと続いて直らない

辛抱耐えられずに整体を受けに行った

そしたら右肩っていうより全身がこってる状態だって解ったんだ

特に左肩の方が右よりもこってるらしいと


どうやら去年骨折した左鎖骨が関係してるようだ

未だに左腕を上げたり後ろに伸ばしたりするとミシミシと痛いからさ

どうしてもかばっちゃうんだよね

骨折する前はダンベルトレーニングとか多少はやってたんだけど

あれ以来出来なくなっちゃってたんだ

要は運動不足になって全身のバランスが崩れたって見解なんだけど


で、結局整体行った位じゃ全然直らなくって

生きてるのも辛い肩こり地獄と戦ってたんですよホントに

もう一生直らないのかもなんてキングオブネガティブになったりもして

いてもたってもいられなくなり 気がついたらオレ・・・


走りだしてました 衝動的に

こうなったら全身鍛え直すしかねぇって

ええ、世間一般で言うジョギングってやつですけどね

こんな不審者が人目もはばからずですよ

ジョギングウェアなんて持ってませんから着の身着のまま

黒いパーカー、ワークパンツにウォレットチェーンジャラジャラ言わせて

そのうち自然な流れで拳を振り始め、ワンツーとかコンビとか取り入れて

その度に肩にミシミシと痛みが走りグラサン越しの顔面が険しく歪むわけだ

道行く人々はその鬼気迫る形相から


『よほど恨みを抱くどこかの誰かを明日殺しに行くのかしら』


的な勘違いをいしているのか一切眼を合わそうとしません


10kmほど走ったでしょうか


まだまだ足りんという事で数年前に闇サイトで購入した裏DVDを必死に探す

あったあった 『ビリーズなんとかキャンプ』

ちーっす!ビリー隊長大変ご無沙汰しておりました 

ヒーヒー言いながらビリー隊長についていきまして

鈍った身体をイジメぬいてくれました ビリー隊長あざっした

もう今日なんか肩こりなのか筋肉痛なのか筋を痛めたのか全く解らない

途方もない痛みに耐え偲びながらこのブログをしたためております



みんなも年なんだから気をつけるようにね

何なら『ビリーズなんとかキャンプ』やる?

いいよアレ とっても

当時バカ売れして現在じゃあほとんど手に入らないらしいけど

1枚1000円でいいよ (笑)

うそうそwww


しかし歳は取りたくないね

つくづく思ったよ




昨晩(2月16日)長女がいつものようにマゴジローを引き取りに来た

ちょっと時間もあったので最近アナログテープからDVD化させた昔の映像を皆で観ていたた

上野動物園にて2歳の長女を抱く中東の兵士のような筆者の図だ


画像 111

本当に偶然なのだが丁度20年前 92年2月16日の映像だった・・・・・

なにか意味がありそうなちょっと不思議な出来事であった

何かが・・・・・・・・・・・・・・・・




category
ネガティブ

社会悪

1801364956_173.jpg

日曜日はホッドロッドカスタムショーに出店してまいりました

いつもながら凄い人の数でしたね

お買い上げいただいた皆様 ありがとうございました

しかしまあ時代は不景気なのでしょうね

あちこちでそんな会話が聞かれました


で、景気が悪くなると各企業で色々対策をねるのでしょうな 

まっとうな対策だったら良いんでしょうがね

社会悪とも言える様な姑息で卑劣な手段に打って出る企業が出てきましたね

皆さんも気をつけてください



話は変わってワタクシ朝ご飯は自分で作ってます

目玉焼き焼いたり干物を焼いたり納豆混ぜたりする程度ですが
 

皆さんは目玉焼きに何をかけて食べるのが好きですか

この問いかけに対する答えが結構あるんだよね

オレも色々好きだけどご飯と食べるなら醤油が一番かなぁ

マヨネーズも好きだな ホント何でも合うよね  

あと何をかけるにしても基本的に軽~くコショーを振るね

うっすらとスパイシーな香りがする程度

フライパン上で軽く2回ほど 

サッサッ と振り掛ける程度がベストじゃないだろうか






軽~く サッサッ・・・・・




20111202081903.jpg

・・・・・おい ?????


ウソ? ナニこの惨劇? ドッキリカメラ???


目玉焼き上にドッサリ2mmの層を作る尋常でない量のコショー粉末

1回サッと振った時点で結構ドサッと出て『あ、やべぇ』って思ったんだけど

すでに二振り目のモーションに入ってて何とか途中で手首をひねったら

上手い具合にドサドサっとさらに1.5倍位出てしまった





20111202082008.jpg




目玉焼き10個分相当のコショーを贅沢にコーティングした

度を越えたスパイシーな味わいに世界中のセレブが驚愕するに違いない


なぜこのような悲劇が生まれてしまったのだろう?


20111202082142.jpg

確証はないけどさ

コショーの出る穴をでかくしてない? 通常よりもさ

そう仮説を立てて考えるととてつもない社会悪が見えてくるね



穴をでかくする → 必要以上の量が出る → 早く消費する → また新たに買う


という図式が成り立つ



もしくは

穴をでかくする → 必要以上の量が出る → 妻が怒る → 子供が不安になる →

グレる → だが何とか更生 → オレも昔はやんちゃだったとかウザい事を言う大人になる



身の毛もよだつおぞましい図式が成り立ってしまう訳だ



世は不景気

値上げをするわけでなく内容量を減らすわけでなく消費量を増やし利益を上げる

そこに消費者への気配り配慮はあるはずがない




この悪徳企業名をSビー食品という 

一応『ビー』の部分はブザー音にして名を伏せているのであしからず





PS あくまでも確証も何もない社会不適合者の独り言なんで

   この日記はフィクションとしておきます



category
ネガティブ

罰ゲーム

20110623132240.jpg

ここ最近ネット上で赤丸急上昇中の新店舗のつけ麺屋さんへ妻と初来訪した

極太麺のため茹で上がりに20分強だと 

メニューは1種のみ 並盛り 中盛り 大盛りを選択するだけ

むむむ こいつは硬派だぜ 期待に胸が膨らむ

オレは中盛りを頼んだ そうだ 今日は空腹なのだ

じっくり待たせてもらい出てきた麺を見てそれはそれはたまげたぜ



20110623134417.jpg

カウンターからはみ出るほどの大皿にたくましいミミズのような極太麺がワンサカと

うわ、大丈夫かオレとオレの胃袋 

いや、旨ければ食えるはずだ 過去に何度も経験してきたじゃないか

20110623134622.jpg

旨そうじゃないか どれ

・・・

一口食べて瞬時に判断した 

『絶対無理』


つけ汁が極太麺に全く絡まない・・・

さらにありえないコシの強さのためそしゃく運動量も通常の数倍だ

なんだか大量の小麦食品をモソモソと果てしなく食べ続けなければならない地獄

ネット上でこれを高評価していた奴らは本気なのかなと疑いたくもなった

ひょっとしたらサクラなのではないかと思うと呪い殺してやりたい衝動に駆られる


オレは自ら『中盛り』という荒行を選択したことを心の底から後悔した

食べても食べても必死に食べても一向に減らないクソ太麺

胃の上食道の限界まで小麦粉を喰らい声を上げることすら間々ならない

目に涙 手のひらに汗 心の中でエチケット袋


わざわざ出張ってきてお金を払って罰ゲームを受ける愚かさに落ち込む


そして言いたくなかった言葉を言わねばならない瞬間がやってきた


『ごちそうさま 残してすいません・・・』

自分で中盛りを頼んでおきながらだ 救いようが無い


しかし若い店主が優しく言ってくれたよ

『あ、はい 大丈夫ですよ~』 

うう、かたじけない 

もう一度深々とお辞儀をして店を後にするオレ


でも心の中では

『二度と来るかバカヤロー』と

クソ若造店主をぶっ飛ばしているのであった


PS このお店は実在します。そして評価が高いのも事実です

  たまたま筆者の好みとかけ離れていただけで筆者のほうが少数派であると考えます

  あとここは『つけ麺』ではなく『うどん』だとあくまで個人的に思います



全く世の中ムカつく事ばかりでいやんなるぜ

という訳で面白いことなんか言える状態ではありませんでした

かなりネガティブな内容になりましたが明日はきっといい日になるでしょう


11266685_30.jpg






category
ネガティブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。